ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

京都発、男女ツイン・ボーカル・バンド「加速するラブズ」初の全国流通作品リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

京都で活動する、男女3ピースギターロックバンド“加速するラブズ”が、9月21日に初の全国流通盤となる1stミニ・アルバム『みずいろのなかのラブレター』をリリース。

本日、その詳細が発表された。

加速するラブズは、男性ギター・ボーカル、女性ドラム・ボーカルのツイン・ボーカル編成で、90年代直系のグッドメロディーを奏でる3ピースバンド。全国のイベントに引っ張りだことなっており、サーキットイベント出演時には常に超満員。今、地元関西で最も気になるバンドとして注目されている。

1stミニ・アルバムにはライヴで評判の高いキラーチューン「ジュブナイルレポート」他、既に廃盤の自主シングルに収録されていた名曲「X’mas Song」等が収録されている。 アルバムのアートワークはタナカヒロキ氏が手掛けている。

ミニ・アルバムのリリースに伴い、9月24日(土)に地元京都、二条GROWLYにて開催されるレコ発企画を皮切りに、初の全国リリースツアーも決定。京都から全国規模のバンドへと加速する彼らの活動に注目しよう。

・加速するラブズオフィシャルサイト
http://basetypage.wixsite.com/loves

加速するラブズ
1stミニ・アルバム『みずいろのなかのラブレター』
2016年9月21日発売
税抜価格 : 1,500
発売元:チマストディスク / elevatormusic
販売元:スペースシャワーネットワーク
〈収録曲〉
1.(1993)回目のプロローグ
2.ジュブナイルレポート
3.はじめてのダンスは君と
4.TRUST MY HEART
5.X’mas Song
6.フェアリーテイル

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP