体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】ラーメンが500円だと? ワンコイン醤油らあめん祭りに参加してみた @『東京らあめんタワー』

tower016_R

ガジェット通信編集部がある秋葉原は、言わずと知れた“ラーメン激戦区”であります。

というわけで、筆者(YELLOW)的にも“秋葉原制覇”的にもラーメンを食べざるを得ないわけでして、今回もラーメン記事で御座います。

さりげなくスルーしていた『東京らあめんタワー』

tower014_R

なんかランチは小さいオニギリが無料で付いたりするサービスがある『東京らあめんタワー』ですが、筆者的には米を欲していないのでスルーしていた日々でした。

tower015_R

しかし!

この日は店の前を通った瞬間、見事にキャッチされてしまいました。

「ワンコイン醤油らあめん祭り」

的な何かが開催中の模様で、今時500円でラーメンが食べられるとか素敵な予感がしたので訪れてみた次第です。

tower010_R

ちなみにコチラの店は、あの『九州じゃんがららあめん』系列らしいです。

あと、どうでも良い豆知識ですが店名が『東京らあめんタワー』なのは、恐らく“東京タワーらあめん”だと登録商標に引っ掛かるからかと思われます。

『醤油らあめん』を所望する!

tower011_R

っていうか、イベント期間中(2016年7月18~22日)までは『醤油らあめん』しかオーダー出来ないので、ほぼほぼ一択で御座います。

しかし!

よしんば他をオーダー出来たとしても730円が500円になる魅力に勝てるわけがなく、イベント的にメニューを絞ったところでなんら不都合は無かった点を強調しておきましょう。

『醤油らあめん』を食す!

tower017_R

整いました。

見た目、普通に醤油ラーメンでして、特に目を惹くモノはありませんがディスる要素もありません。

tower019_R

強いて言うなら“三つ葉”“柚子”は好き嫌いがハッキリ分かれて、駄目な人は絶対に食べれないので、デフォルトのラーメンに入れる是非は小一時間議論する必要があると思います。

スープは意外とコッテリである!

tower020_R
1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。