ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ポジティブワン、Snapdragon 820を搭載したシステム開発用のボードコンピュータを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ポジティブワンは 7 月 21 日、Snapdragon 820 プロセッサを搭載したシステム開発用のボードコンピュータを発売したと発表しました。Snapdragon 820 は Xperia X Performance や Galaxy S7 といった最新スマートフォンで見られる Qualcomm 製の SoC で、ポジティブワンではこれをキャリアボードに積んでシステム開発用に販売しています。キャリアボードには SoC のほか、4GB RAM、64GB ROM、Wi-Fi や Bluetooth などのワイヤレスチップ、USB やイーサネット、UART、HDMI などの IF も搭載しており、Android Marshmallow や upstream / LTS カーネルに基づく Linux OS に対応しています。発売された製品には、キャリアボードの開発支援やシステム開発のためのソフトウエアも含まれているので、これを組み込んだシステムが容易に開発できるようになっています。Source : ポジティブワン

■関連記事
DMM mobile、他社よりも一足先に「Moto G4 Plus」の販売を開始
Huawei、WQHDディスプレイを搭載した「Honor Noe 8」の発表を予告
Wi-Fiスポットの自動接続アプリ「タウンWi-Fi」の掲載スポットに150種類が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP