ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米国企業がAndroid 7.0で発売するプロジェクター付きスマートフォン「Movi」を発表、11月に予約を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国のワイヤレス機器メーカー Wireless Mobi Solution(WMS)が Android 7.0 Nougat で発売されるプロジェクター付きのハイスペックスマートフォン「Movi Smartphone」を突如発表しました。Android 界では無名な WMS ですが、同社の公式サイトでは 2008 年に設立されたと紹介されています。そんな WMS 初のスマートフォンが今回の Movi です。Movi の発売はまだ先で、予約開始時期は 11 月と告知されています。Saygus のように実際に発売されるのかどうかは疑わしいのですが、製品ページには、Snapdragon 821 プロセッサや 4GB RAM、64GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、USB Type-C を搭載し、ワイヤレス充電に対応していることが記されています。この端末の特徴はプロジェクターを搭載する “予定” であることです。プロジェクターの仕様も公開されていませんが、製品ページによると、ピコプロジェクターが背面に付いている模様です。Source : WMS

■関連記事
Moto X Pure Editionに5月のセキュリティパッチを含むアップデートが配信開始
吉野家、スマートフォンでボトルキープが行える「デジタルボトルキープ」サービスを開始
ZenFone 3 ZE552KLのベンチマークスコア

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP