ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブルーライト軽減アプリ「BlueNight」にアプリ単位の自動ON/OFFや適用度の最適化機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ディスプレイのブルーライトを軽減するフィルターアプリ「BlueNight」が v3.0にアップデートされ、アプリ別にフィルターの適用を制御できるようになりました。BlueNight は、画面上にフィルターを被せてディスプレイから発せられるブルーライトを軽減できるアプリです。今回のアップデートでは、指定したアプリに応じてフィルターの有効 / 無効を切り換えられるようになりました。機能は「特定のアプリで自動オフ」として実装されています。また、明るさに合わせてフィルターの適用度合いを調整する「ナイトフィルター」機能も追加されました。BlueNight」(Google Play ストア)

■関連記事
OPPO、8月に「OPPO F1s」を発表へ
Redmi Note 4の製品パッケージ写真が流出、Helio X20を搭載する模様
ポケモンのモンスターボール風スマートフォンフレーム画像が配布中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP