ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

布×音楽の夏フェス?「布博」開催!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE日曜朝9時からの番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「DIANA Shoes ON FASHION」。7月17日のオンエアでは、全国から布のファンとクリエイターが集まる「布博」を特集しました。

「美しいデザインに触れることや装うことの素晴らしさ、そして布を使って自分の手で暮らしを彩る楽しさを伝えたい」…そんなコンセプトのもとパワーアップを重ね、7回目となる今回は初めての2週連続開催となったのだとか。

週によって異なるテーマが設けられており
7月29日〜31日「スカートに恋をする週末」
8月5日〜7日「織りと刺繍と手芸の週末」
という2つのテーマに沿った、種類の違った展示が行われるそう。

このオンエアでは1週目の「スカートに恋をする週末」に注目し、イベントを主催する手紙社の鳥田千春さんにお話を伺いました。

まず“スカート”をテーマにした理由をお聞きしたところ、鳥田さんが考える“布の魅力”
・柄を楽しむということ
・肌に触れたときの肌触り
・形を変えるという特徴
・揺れる瞬間がキレイ
…ということを、「表現できるアイテムは何だろう」さらに「できれば一緒に身に着けて外に出かけることもできるアイテムがいいな」という理由から“スカート”にしたそうです。

当日は、およそ26組のテキスタイルデザイナーが集合するそうですが、どんな会場になるのでしょうか?

「それぞれ作家さん自身がブースを作って、当日もそのブースに立ってテキスタイルや作った物を販売しています」と鳥田さん。作家さんの個性が詰まったブースになるので、ブースを見るだけでも胸がワクワクするそうです。「美しいものだけに囲まれる空間というのをまずは楽しんでいただきたい!」と鳥田さんは続けていました。

イベントのために新作スカートを用意してくれる作家さんもいれば、普段はスカートを作ってはいない作家さんが、布博限定でスカートを作るということもあるそう。素敵な生地もたくさん販売されるので、自分でスカートを作りたい方は、素材の買い物としても楽しめるそうです。

これを聞きレイチェルは「模様や素材の特徴を、デザイナーさんに直接教えてもらったりして、会話を楽しみながら会場をまわってみてください」とリスナーに呼びかけていました。

「布博」会場は町田パリオ3階と4階。会場ではライブも開催されるとのことで「布と音楽が楽しめるオシャレな夏フェス」、要チェックです。

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP