ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

渡辺美里、40代最後はオーケストラの響きの中で…そして、真夏の祝祭の舞台へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2016年7月8日、大阪・フェスティバルホール。ホールに降り注ぐオーケストラサウンドのなか、渡辺美里の渾身の熱唱が観客を魅了した【渡辺美里プレミアム・シンフォニック・コンサート】が行われた。

 「My Revolution –第2章-」「10years」「パジャマタイム」など美里の代表作品がオーケストラ・サウンドとともに披露。そして、「夢やぶれて(『レ・ミゼラブル』)」、「My Favourite Things(『サウンド・オブ・ミュージック』)」「The Way We Were(『追憶』)」など、美里が自ら選曲した映画、ミュージカルの名曲を歌い上げた。デビュー30周年を超えた美里の新しい舞台に惜しみない拍手が続いた。

 実はこのコンサートは渡辺美里にとって40代最後のコンサート。そのステージの最中、「思い出深いフェスティバルホールで、皆さんとともに40代最後のコンサートを迎えられたことを嬉しく思います」と満面の笑顔で語った。

 そして、いよいよ50歳を迎え、美里の新たなる音楽シーンの幕開けとなる”祝祭の美里バースデーコンサート”が開催される。7月28日、会場は埼玉・大宮ソニックシティ。美里による“真夏の音楽の祭典”を彷彿させる舞台が誕生する。美里が生まれた季節をテーマとした特別プログラムが実現。季節の中心である夏、その切ない思いを綴る名曲、「サマータイムブルース」がオーケストラの華麗な旋律に導かれて祝祭の舞台を飾る。

 真夏の夜、聴衆ひとり一人と思い出と、美里の祝祭の夏の舞台が重なる。今夏、音楽ファンと美里のまさにスペシャルな出会いが、美里の50代ファーストコンサートに誕生する。

◎公演情報
【渡辺美里 プレミアム・シンフォニック・コンサート】
2016年07月08日(金)大阪・フェスティバルホール<終了>
2016年07月28日(木)埼玉・大宮ソニックシティ 大ホール
18:00開場 19:00開演
2016年09月24日(土)横浜・横浜みなとみらいホール大ホール
16:00開場 17:00開演
チケット:8,800円(税込・全席指定、特製プログラム付)

◎出演情報
TBSテレビ『音楽の日』
7月16日(土)14:00~24:00
URL:http://www.tbs.co.jp/ongakunohi/
※番組は、番組編成その他の事情で予告なく休止・変更の場合がございます。予めご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

渡辺美里がオーケストラと出逢う日…ビルボードクラシックス公演がスタート!
渡辺美里、フルオーケストラ公演に向けてビデオメッセージを公開 演奏予定曲も発表
渡辺美里、フルオーケストラと共演するビルボードクラシックス公演が決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP