ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HotSpot : アイコンのタップでWi-Fiテザリング機能を有効/無効にできるアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android の Wi-Fi rテザリング機能をアイコンのタップで切り替えられる「HotSpot」がリリースされました。他の機器に Wi-Fi 経由のインターネットアクセスを提供できる Wi-Fi テザリングは、通常は設定メニューの内部にある専用画面で有効 / 無効を切り替えますが、今回の「HotSpot」では、アプリのアイコンをタップするだけでその有効 / 無効を切り替えるこよができます。アプリはアイコンをタップするだけという至ってシンプルな作りです。これをホーム画面に配置しておくと、メニュー移動などの手間をかけることなく、Wi-Fi テザリングを有効にできます。最近の端末の多くにはクイック設定ツールに同様の機能を持つショートカットが見られるので、そういった端末では不要なアプリかもしrません。「HotSpot」(Google Play)

■関連記事
Sailfish OSがXperia Z2に移植される、しかしインストール手順が特殊
S&J、一体型デザインのスマートフォンリング「Ring O」を発売
Niantic、Pokemon Goのグローバル展開を一時ストップ、サーバエラーを修正へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP