ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三菱電機、Androidスマートフォンとの連携機能を備えたIHジャー炊飯器「備長炭 炭炊釜(NJ-VA107)」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

三菱電機は 7 月 6 日、Android スマートフォンとの連携機能を備えた IH ジャー炊飯器「備長炭 炭炊釜(NJ-VA107)」を発表しました。発売日は 7 月 21 日です。NJ-VA107 は、新開発の「熱密封かまど構造」を採用した 5.5 合炊きの IH ジャー炊飯器で、Android スマートフォンでの音声読み上げや音声入力による炊飯設定などを行うことができます。Android スマートフォンとの連携機能は 8 日にリリースされる「らく楽炊飯」アプリが必要で、スマートフォンは Android 4.1 以上で NFC または FliCa をサポートしている必要があります。スマートフォンを炊飯器にかざすことで、炊飯設定などを登録できる仕組みです。アプリの機能は、スマートフォンのタッチパネルを使って基本的な炊飯設定のほか、炊飯の状況を確認したり、お米の銘柄を 10 種類の中から選択して各銘柄に最適な炊飯設定を実行したり、レシピサイトからレシピを選択し、レシピに合った炊飯設定を登録できます。Source : 日経プレスリリース

■関連記事
Samsung、Galaxyデバイス向けに7月のセキュリティアップデートを開始
ディノス、リビングやキッチン向けにスマートフォンスタンドを備えた収納ボックス「タブレット・スマホが立てられる収納ボックス」を発売
Xiaomi、今後はより高価なスマートフォンにも注力

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP