ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、“Android N Naming Lab”でAndroid 7.0 Nougatの様々な名前を検討していた。公開されたSnapchat動画から判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本時間で 1 日朝、米国の Google 本社では Android の次期メジャーアップデート版「Android N」の命名式が挙行。「Android 7.0 Nougat」が正式名になると発表されました。この式典には多くの Google 関係者が出席していましたが、その中には Android Nougat の発表にあたり、Google 関係者の間でやり取りされた Snapchat 映像を公開している方もいました。その動画から「Android N Naming Lab」というトップシークレットのプロジェクトルームの存在が判明しました。Naming Lab はおそらくジョークだと思いますが、室内に置かれた紙には「Nankhatai」などの別の候補の名前が記されており、インドに縁のあるお菓子の名前も実際に検討されていたのだと分かりました。

■関連記事
Huawei、2016年度第1四半期は2,830万台のスマートフォンを出荷した模様
EtorenでNexus 5X 16GBモデルが28,640円!!
島忠、家具やインテリアを実際の部屋に配置してシミュレートできるARアプリ「シマホ AR」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP