体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年の夏は一風堂で「つけ麺」を制す!前半戦はザクザク細麺・後半戦はもっちり太麺‼


人気ラーメン店「一風堂」は、夏季限定メニューとして食感も味わいもまったく違う2つの「つけ麺」を2段階に分けて提供する。

第1弾「博多細つけ麺」6月20日(月)より提供中

博多らしい細麺を冷水で締めてザクザクとした食感を楽しむ「博多細つけ麺」。麺に合わせるつけダレは、一風堂「博多絹ごしとんこつスープ」に、オリーブの実とオリーブオイルを加えたもの。お好みで特製辛みそをプラスすることで心地いい刺激に。価格は780円(麺200g)で、大盛はなく、つけ麺用の替玉を用意。7月31日(日)閉店まで提供。

第2弾「東京太つけ麺」8月1日(月)~


もっちり太麺を濃厚な魚介とんこつスープで楽しむ「東京太つけ麺」。とんこつスープをベースに数種類の魚介をブレンドしたつけダレと、肩肉とバラ肉の特製チャーシューそれぞれ1枚ずつ、半熟塩玉子、天かすのほか、海苔と青ネギと夏バテの季節にうれしいボリューム満点の一杯となっている。並盛880円(麺250g)、大盛980円(麺400g)となっている。9月30日(金)閉店まで提供。

提供店舗詳細は、一風堂サイト(http://www.ippudo.com/news/1606_tsukemen/)にて。店舗によって提供ルールがちがう場合もあるので要チェック!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。