ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アメリカも驚いた女子高生のヒミツ〜資生堂のWEB動画『ニューヨークフェスティバル』で受賞

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2016年5月19日にニューヨークで開催された国際的な広告賞である『ニューヨークフェスティバル』において、 資生堂のWEB動画“High School Girl? メーク女子高生のヒミツ”が、 全カテゴリNo.1の賞を受賞し、話題を呼んでいます。 この動画は、「メークの楽しさ」を若い方たちに伝えることを目的に制作し、 2015年10月16日にYouTubeのみで公開されました。

制作陣の細部にまで及ぶこだわり、 資生堂のヘア&メーキャップアーティストたちによるメークの力、 そして長時間に及ぶ撮影を乗り切った現役高校生である出演者たち、 それぞれが大きな話題をよび、 公開以来940万回を超える再生回数となりました。

何故ここまで話題になるのかは面白い秘密が隠されていたからなのです。

「High School Girl? メーク女子高生のヒミツ」本編(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=3TAHTG8kcH0

舞台はとある学校。 カメラが教室の中に入ってみると、 席にはカワイイ女子生徒たちが座っており、


その隙間をカメラが縫うように動いていきます。最後の女の子のとこまで行くと、 女の子が持っている本の中の一文が目につきました。

「この教室に男子がいたの、 気づいた? 」

皆さんは気づいていましたか? 筆者は二人くらいかなって思っていましたけど、全員男なんですよ。

本編はすぐに逆再生され、 メークアップの過程を映しながら、 可愛い女の子から、 普通の男の子に戻っていきます。

誰でも可愛くなれちゃうテーマの究極の参考資料といいますか、 男子でもここまで変身できるなんて正直思っていませんでした。
まさに、資生堂パワー! メークアップ! って感じでしょうか(笑)。

「High School Girl? メーク女子高生のヒミツ」メイキング映像(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=ASxnMoOEnQs

その、驚きのメークアップ方法も使っている化粧品も全てメイキング映像で見ることができます。どうやったらこうなるの…。 と思ってた人も安心ですね。
動画には詳細な商品説明リンクもありますので、気になった方はすぐにCHECKしてみて下さい!

メーク女子高生の秘密特設サイト(http://www.shiseido.co.jp/highschoolgirl/index.html)

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: すこやか山田) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP