ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大西ユカリ 新曲「大阪に雨がふれば」をFM OSAKAにて初オンエア

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ナニワが誇るソウルシンガー・大西ユカリの新曲「大阪に雨が降れば」が、6月15日のFM OSAKA『GOOD MORNING OSAKA』で初オンエアされた。
 この曲は、7月20日にリリースされる大西ユカリのテイチクレコード移籍第1弾シングル『大阪に雨が降れば』の表題曲。さらに、カップリング曲「ユカリ☆EXPLOSION」は、9月3日に公開となる松田翔太主演映画『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』のテーマソングに決定した。
 また、大西ユカリが8月24日にリリースするオリジナルアルバム『EXPLOSION』に収録される「大阪レイニイナイト?」も、同映画のテーマソングとして起用される。作詞・作曲は、こちらもナニワを代表するアーティスト内田勘太郎による作品で、同曲はこちらも16日に『GOOD MORNING OSAKA』にて初オンエアされる。

◎リリース情報
『大阪に雨が降れば』
2016/07/20 RELEASE
TECA-13692 1,204円(tax out.)
『EXPLOSION』
2016/08/24 RELEASE
<初回限定盤>
TECE-3381 2,963円(tax out.)
DVD付(デジパック仕様 / DVD:「大阪に雨が降れば」Music Video収録)
<通常盤>
TECE-3382 2,778円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

チャラン・ポ・ランタン 松田翔太主演ドラマ『ディアスポリス -異邦警察-』主題歌に決定
松田翔太、今夏は「母とサーフィン」 au「三太郎」シリーズ新CMお披露目
【俺らだけのヒットパレード POWER OF VOICE】もんたよしのり、大橋純子らがA Hundred Birdsをバックに懐かしのヒット曲で神戸の夜を彩る!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP