ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Ankerが家電事業に参入! 自動掃除機ロボット・コードレス掃除機・オイルディフューザーを発表

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

anker_20160609_01

モバイルバッテリーなどで日本でも愛用者の多いAnker(アンカー)が家電事業に参入することを発表しました。自動掃除機ロボット・コードレス掃除機・オイルディフューザーの4製品がラインナップ。いずれも発売日時は2016年6月11日10時頃予定で、『Amazon.co.jp』では発売日限定で20%OFFになります。

Anker RoboVac 10(自動掃除機ロボット)

ボタン操作1つで自動清掃ができるというロボット。2600mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載し100分間の連続使用が可能で、サイドブラシ、回転ブラシ、強力な吸引力の組み合わせによって部屋の隅々まで清掃できるとされています。充電が必要な場合は自動で充電ステーションに戻る機能も。サイズは31x31x7.6cmで、重さは2.3Kg。予定通常価格25110円のところ、発売記念特価は20088円(税込)となっています。

Anker HomeVac Duo(2-in-1 コードレス掃除機)

anker_20160609_02

スティックモードとハンディモードの使い分けが可能なコードレス掃除機。ホコリの大きさによって分別する最新のサイクロンシステムを採用し、2000mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載。約24分間(エコモードの場合約60分間)の連続使用が可能とのこと。ダスト容器、フィルター、ブラシなどすべて取り外し可能で、水洗いできるというのも特徴の一つです。大きさは63×34.5×16.5cmで重さ4.1Kg。予定通常価格は13770円で、発売記念特価は11016円(税込)。

Ankerエッセンシャルオイルディフューザー超音波加湿器

anker_20160609_03
anker_20160609_04

100mlと250mlの2種類が発売されるオイルディフューザー。7色からリラックスできる配色設定を選択可能で自動切替もできます。100mlタイプは「連続モード」と30秒ごとにONとOFFを繰り返す「断続モード」、250mlタイプは「連続モード」と60分・120分・180分後に自動停止する「タイマーモード」が選択可能。水がなくなると自動停止する安心設計で、静寂性にもこだわった模様。
100mlタイプは予定通常価格2970円のところ発売記念特価が2376円(税込)。250mlタイプは予定通常価格4050円のところ発売記念特価3240円(税込)となっています。

ANKER
http://jp.anker.com/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。