ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

期間限定復活! ビートルズ専門店の客層は4世代!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の11時30分からの番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)のワンコーナー「HILLS AGENCY」。毎回話題のスポットや近々開催される注目のイベントを紹介していますが、6月7日(火)のオンエアでは、期間限定で復活している「ビートルズ専門店 GET BACK」をピックアップしました。

「GET BACK」とは1982年に東京・高田馬場にオープンしたビートルズの専門店。当時はビートルズの商品は入手困難な時代で、オープンした日は3坪の広さのお店に1キロメートルの行列ができるほどの超人気店でした。

その後、原宿に店舗を移し2009年に閉店しましたが、その27年の間は多くのファンに愛され、英国のロックバンドOASISですら来日の度に訪れていたほど。閉店してからもネット販売で営業を続けていた「GET BACK」ですが、ビートルズ来日50周年を記念し、期間限定で渋谷PARCO パート3に復活オープンしています。

お店にはいったいどんな商品が並んでいるのでしょうか? 「GET BACK」の遠藤さんに話をうかがったところ、来日50周年記念ということで特別な商品が用意されていました。

まずは、50年前の日本公演のデザインをモチーフにしたTシャツ。「日本の公演をモチーフにしたものは、なかなか無かったのですが来日50週年ということで今回特別に許可され、公式に出されました。貴重度はかなり高いと思います」

また、初登場のマグカップ、当時販売していたビニールバッグとかなりレアな商品も販売しています。

「缶バッジ、ステッカー、マグカップ、コースター、あとは本もあります。ビートルズのランプなんかも面白いアイテムなんじゃないかなと思います。貴重なものでは、当時、ビートルズが来日したときのチケットの購入ハガキ。当時のフィギュア、おもちゃ。それから、トイギター、ロビーカード、雑誌など貴重な一点物も展示販売しています」

今でもファンの多いビートルズですが、客層はどんな方たちが訪れているのでしょうか。

「若い方々から往年のファンの方まで、男性も女性も来ていただいていますね。年齢層で言うと、3世代くらい」

これを聞いたサッシャは「下手すると4世代なんてこともありえますよね」と、あらためてビートルズの偉大さに感心した様子。期間限定オープンは7月10日(日)まで。ぜひ、皆さんも渋谷PARCO パート3を訪れて、ビートルズの時代に“ゲットバック”してみてください!

【関連サイト】
「BEAT PLANET」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

鳥は音楽との相性抜群! その理由を亀田誠治が解説(2016年05月10日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1557.html

ファッション、音楽、人間的魅力…ビートルズの魅力が詰まった映画(2015年06月30日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2015/06/post-1064.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP