ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高木綾子、キャラクターUAMOUの新作個展を開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

7月1日(金)より、アーティスト高木綾子によるキャラクターUAMOUの新作個展「HOME(ホーム)」が、中目黒のギャラリーVOILLDで開催される。

絵本、フィギュア、アニメーションを通して独自の世界観を表現し、アートとデザインを軸にキャラクターの可能性を追求し続けているアーティストの高木綾子。彼女によって命を吹き込まれるピュアなハートをもった宇宙人の男の子UAMOUは、どこかイノセントな存在で、時にカラフルでポップ、時にモノクロでミステリアスな雰囲気をまとっていたりと多彩な側面を持っており、優しく愛らしいフォルムで多くの人々の心を惹き付けている。高木綾子はUAMOUを通して、様々なメッセージを添えるようにその質感や大きさ、表情を自由に変化させ、私たちの目の前に現れる度に、新たな世界へと連れて行ってくれるのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の展覧会では、”UAMOUの部屋”をテーマに、高木綾子の制作風景を垣間見ることのできるような空間で会場が構成された、またとない機会となっている。
UAMOU、BIG UAMOUなどのフィギュアやクッション、シェルフ、ライトなどの立体作品をはじめ、イラストレーションなどの平面作品、約150点を発表。会場ではキーホルダーやステッカーなどのオリジナルグッズも販売される。

– – – – –

タイトル:UAMOU EXHIBITION “HOME”
会期:2016年7月1日(金)~7月10日(日)
会場:VOILLD 東京都目黒区青葉台3-18-10 カーサ青葉台B1F Tel:03-6416-3972
開廊時間:12:00〜20:00 ※月曜日休廊
入場料:無料
URL:http://www.voilld.com

オープニングレセプション
日時:7月2日(土) 18:00〜21:00
作家が在廊致します。また、立川のベーカリー・シンボパンが限定出展致します。是非お越しくださいませ。

– – – – –

高木綾子|AYAKO TAKAGI

東京都台東区生まれ。 ジュエリー職人の両親に多大な影響を受けて、幼少の頃からものづくりが身近な環境で育つ。
東京都立工芸高等学校デザイン科を卒業後、渡英しLondon College of communicationに入学。
その後、Camberwell College of Arts BAを卒業。 在学中からヨーロッパを中心に、
キャラクターUAMOUの製作販売を始める。 絵本、フィギュア、アニメーションを通して世界観を表現し、
アートとデザインを軸にキャラクターの可能性を追求する。おもちゃとチョコレート、猫と犬をこよなく愛す。
代表作「Uamou From Another Planet (-遠い星からやってきたウアモウ-)」

http://uamou.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP