ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク向け「Nexus 6P」、Y!mobile向け「Nexus 5」「Nexus 5X」に6月のセキュリティアップデートが配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 6 月 7 日、SoftBank 向け「Nexus 6P」と Y!mobile 向け「Nexus 5」「Nexus 5X」に対してソフトウェアアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートは、Google が本日リリースした 6 月のセキュリティパッチを適用するもので、アップデート内容は「セキュリティの向上」としか案内されていません。6 月のセキュリティパッチでは Qualcomm チップ用のドライバの修正が多く行われています。上記の 3 機種はいずれも Qualcomm プロセッサを搭載しているので、バグの影響を受ける端末の対象になっている可能性があります。アップデートが可能な場合は実施することをおすすめします。アップデート後のソフトウェアビルドは、Nexus 6P が「MTC19V」、Nexus 5 が「MOB30M」、Nexus 5X が「MTC19V」となっています。Source : ソフトバンク、Y!mobile(Nexus 5)(Nexus 5X

■関連記事
Google、アドレス帳サービス「Google コンタクト」のWEB版にGoogleマップの認証済みビジネス情報を表示する新機能を追加
Android Tips : あの日・あの時どこに居たのかをAndroidで確認する方法
ソフトバンク、シャープ「AQUOS Xx3」を6月10日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP