ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「誰かが夢を諦めたらしい」 『Twitter』にアップされた大量の本の画像が話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

zaiho

5月29日、とある『Twitter』ユーザーが


誰かが夢を諦めたらしい

とツイート。

「財宝地図」
「消えた埋蔵金伝説」

といったようなタイトルの本が大量に紐で縛られ捨てられている画像をアップした。
なんとも画像にマッチする絶妙のツイート、たちまち話題となり6月2日の段階で1万6千件以上のリツイートを集めるなどして評判となる。

「糸井さん…。」
「糸井重里さんかな」

という返信が寄せられるなどして、捨てたのはかつてTVで「徳川埋蔵金」の発掘をめざす番組をやっていたコピーライターの糸井重里さんなのではという憶測がなされていた模様である。

一方で、

「もう見つけたのかもしれませぬぞ」
「諦めたんじぁなくて、発見して用済みになった可能性も……」

と、お宝を見つけて夢をかなえたのかもしれないという返信も多く寄せられていた次第である。

本を捨てた方にいったい何があったのか? 謎は深まるばかりである。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。