体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まるで絵画の世界!無数の奇岩が浮かぶ世界遺産「ハロン湾」をクルーズ

生活・趣味

ベトナム北部屈指の観光地・ハロン湾。「ベトナム一の景勝地」といわれ、その類まれな自然景観は世界遺産にも登録されています。龍の伝説を信じたくなる神秘的なハロン湾の魅力をご紹介しましょう。

龍が舞い降りる湾

まるで絵画の世界!無数の奇岩が浮かぶ世界遺産・ハロン湾をクルーズ

ダイナミックな景観から世界中の旅行者を惹きつけてやまないハロン湾。巨大な岩山が立ち並ぶ中国の名勝・桂林を思い起こさせることから、「海の桂林」の異名をもっています。

まるで絵画の世界!無数の奇岩が浮かぶ世界遺産・ハロン湾をクルーズ

エメラルドグリーンに輝く広大な湾に大小1600もの奇岩が浮かぶ光景はまさに神秘的で、自然の脅威を感じずにはいられません。

まるで絵画の世界!無数の奇岩が浮かぶ世界遺産・ハロン湾をクルーズ

「ハロン湾」は「龍が舞い降りる湾」を意味します。その昔、この地域は外敵からの侵攻に悩まされていました。そんなとき、この地に降り立った龍の親子が炎を吹いて敵を破り、さらに吐き出した宝玉が奇岩となって海面に突き刺さったとの伝説が残されています。

まるで絵画の世界!無数の奇岩が浮かぶ世界遺産・ハロン湾をクルーズ

この不思議な光景を見ると、そんな伝説が生まれたのも納得できる気がしますね。

大自然が生んだ芸術

まるで絵画の世界!無数の奇岩が浮かぶ世界遺産・ハロン湾をクルーズ

大地の浮き沈みや風雨、波の浸食が創り上げた力強い彫刻作品のような奇岩の数々。自然の作用によって、ハロン湾は現在でも少しずつその姿を変えているといいます。

まるで絵画の世界!無数の奇岩が浮かぶ世界遺産・ハロン湾をクルーズ

船に乗って、奇岩の島々の間をぬって進んでいくとまるで絵画の世界に入り込んだような気分にさせられます。

一部の岩島は上陸できるようになっており、鍾乳洞の内部を見学することができます。階段を登って洞窟に入れば探検家になった気分。

まるで絵画の世界!無数の奇岩が浮かぶ世界遺産・ハロン湾をクルーズ
1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会