ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、虹彩認証機能を備えたGalaxy Tab Irisをインド向けに発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung は 5 月 25 日、虹彩認証機能を備えた Android タブレット「Galaxy Tab Iris」を発表しました。Galaxy Tab Iris は Android 5.0 を搭載した 7 インチ画面の小型タブレットで、人の虹彩を読み取り本人確認を行うセキュリティレベルの高い虹彩認証機能を搭載しています。これは主にインドの政府機関関係者が政府系プロジェクトのオンラインサービスを利用するための認証を行うために販売されるほか、企業向けにも販売されます。Galaxy Tab Iris は、7.0 インチ 1,024 × 600 ピクセルの液晶ディスプレイ、1.2GHz 駆動のクアッドコアプロセッサ、1.5GB RAM、8GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、3,600mAh バッテリーを搭載し、2G / 3G のデータ通信にも対応しています。筐体サイズは 193.4 x 116.4 x 9.7mm、質量は 327g です。Source : Samsung

■関連記事
ライフカード、Android向けの公式会員アプリ「LIFE-Web Deskアプリ」をリリース
NVIDIA、SHIELD Tablet LTEモデルにAndroid 6.0.1アップデートを配信開始
TCL、10コアCPUの4.6インチコンパクトモデル「Alcatel Flash 3」を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP