ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Googleテキスト読み上げ」 のアップデート版 3.9.6で、ついにシステムレベルでの読み上げに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が「Google テキスト読み上げ」の v3.9.6 でシステムレベルの読み上げを可能にする変更を行ってことが分かりました。これはどういうことかというと、Android 6.0 以上では、アプリ上のテキストを選択すると、コンテキストメニューが表示されますよね。そのメニューに「Google テキスト読み上げエンジン」が追加され、選択可能な文字なら何でも音声で読み上げてくれるということです。この機能は前回バージョンまではありませんでした。Google テキスト読み上げ 3.9.6 は、Android N Developer Preview 3 に同梱されている未公開バージョンで、APK Mirror などの APK ファイル配布サイトで入手すれば、Android N Developer Preview 以外の端末でも利用することができます。実際に利用してみると、日本語の出力にも対応していたので、WEB ページなどの文字数の多いところでは、電子書籍の読み上げのような感覚で情報を得ることができます。

■関連記事
Androidから自宅の家電を遠隔操作できるIoTコントローラー「Nature Remo」がKickstarterで発売
LG、「X5」を韓国で商標出願
Y!mobile、Spray 402LGのソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP