ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

森末慎二断言「体操の金メダル獲得確率80%」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜16時30分からの番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「SPONAVI」。5月20日のオンエアでは男子体操に注目。日本代表に決まった内村航平選手の凄さと、2人目の代表となった加藤凌平選手の魅力について、ロサンゼルスオリンピック、種目別・鉄棒金メダリストの森末慎二さんにお話を伺いました。

まず、森末さんは内村航平選手の特徴を「考え方もパフォーマンスも含めて宇宙人!」と例えました。

「彼だけは宇宙から地球を見ているような感じです。地球上に敵がいないという感じです」(森末さん)

とのこと。ここで、“4年前のロンドンの反省を踏まえた、演技への考え方”について、内村航平選手本人に頂いたコメントを紹介しました。

「普段はいつも通りの演技を心がけているのに、4年前は体操人生で一番いい演技を求めた結果、空回ってしまったと自分では分析しています。完成度が高い状態でいつも通りにできれば、体操人生最高の演技ができるはずなので、リオでは完成度を求めてやっていきたいと思っています」(内村選手)

この発言を聞いた森末さんは「(言ってる内容が)宇宙人でしょ!? 自分の理想の演技ができなくなるのがオリンピック。そこをやってのけようと思うこと自体、レベルが違いすぎるんです。本人も、どこであっても緊張しないと言っていて、それは本来はありえないんです。緊張感がないということは、練習してきたことが”できる”ということなんです」と解説しました。

また、NHK杯で2人目の代表に決まった加藤凌平選手については「オールラウンダーで、ほとんどミスをしない。団体戦では確実に必要な選手」とのことでした。

そこで、男子団体の金メダル確率は何パーセントぐらいかを森末さんに聞いたところ「80パーセント! 内村も個人総合で80パーセント! もしも白井健三がメンバーに入ってくると、床は100パーセント、金だと思います」と予想していました。この言葉に渡部建も大いに期待を寄せていました。まだ少し先の話ですが、オリンピックの開催を今から楽しみにして待ちたいですね。

【関連サイト】
「GOLD RUSH」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

リオ・パラリンピック水泳、山田拓朗選手に注目(2016年05月15日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1583.html

北島康介も悩んだ派遣標準記録、今後の注目選手は?(2016年04月09日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/post-1343.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP