ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トマトの“シズル”を撮るには○○を塗る!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE平日の21時50分からの番組「School TV DREAM TRAIN」(ナビゲーター:秀島史香)。今週はフードコーディネーターの、せんるいのりこさんに登場いただいています。

「フードコーディネーター」と一言でいっても、その仕事の内容は多岐にわたります。たとえば、開業するレストランで使用する食材や食器を選び、メニューを考えるのもフードコーディネーターの仕事ですが、せんるいさんは映画の食事シーンのスタイリングや、フードイベントの企画など、食を中心としたライフスタイル全般で活躍中。特に、テレビCMやポスター、雑誌広告などで食べ物をおいしく見せることが得意なフードコーディネーターです。

CMや広告の仕事でも、食材選びからがせんるいさんのお仕事。たとえば、食パンを使う場合、少しでも良い状態のものを使用できるように3カ所くらいの工場から取り寄せることも。商品を売る側のみなさんは、食材のきめ細かさや、渦の良さなど、細かいことにも配慮します。そのため、一番良い食材を調達するのは非常に重要な仕事。

また、撮影時もCMや広告を見ているだけではわからない技術が駆使されています。

「トマトについた水滴がツルッと落ちるようなシーンを撮ろうとすると、トマトに水を弾くものを塗らないと水が玉のような形にならないため、カーワックスのように水を弾くものを塗ります」

これらの技術は独自に考えられてきたものや、教わってきたもの、大掛かりな撮影のときに撮影をお願いする特撮チームと一緒に生み出したものなど、さまざまだそうです。時には食材のことを市場の人に聞いて研究することもあると教えてくれました。

今回は食べ物を撮影する際の発見がたくさん! せんるいさんのお話は金曜まで続きます。お聴き逃しなく♪

【関連サイト】
「School TV DREAM TRAIN」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/dreamtrain/index.html

8500軒以上を食べ歩いた、はんつ遠藤さん注目の「ケンチャン系」ラーメン(2016年04月10日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/post-1356.html

アスリートフードマイスターが教える「太らない体」の方程式(2015年04月05日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2015/04/post-991.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP