ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

八代亜紀がブルースバンドで『RISING SUN ROCK FESTIVAL』に出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

八代亜紀が8月12日と13日に開催される『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO』に、伊東ミキオ率いるブルースツアーバンドと出演することがわかった。

2015年10月に寺岡呼人プロデュースによる初のブルースアルバム『哀歌-aiuta-』をリリースした八代は、同アルバムを引っさげ八代と同じ熊本出身の伊東ミキオ(Key:MIKIO TRIO)率いる名うてのミュージシャンとツアーバンドを結成。ギターにTHE GROOVERSの藤井一彦、ベースにシアターブルックより中條卓、ドラムにウルフルズからサンコンJr.、サックスに忌野清志郎の盟友でお馴染みの梅津和時が名を連ねるスペシャルバンドと共に、八代亜紀初の『RISING SUN ROCK FESTIVAL』出演を果たす。

なお、『哀歌-aiuta-』の世界をより深く表現するコンサートツアー『八代亜紀 2016 AIUTA presented by 積水ハウス』は、6月20日に大阪・サンケイホールブリーゼにて、6月21日に東京・品川プリンスステラボールにて開催。チケットは全席指定で8,460円(税込)と“ヤシロ価格”で販売されている。

ジャズにブルースそして演歌と、ジャンルを超越したシンガー八代亜紀から目が離せない。

【八代亜紀 コメント】
初のRSR出演、今からとっても楽しみです。

こう見えても八代は屋外ライブが大好き。

8月の北海道は気持ちがいいでしょうね。

AIUTAツアーのスペシャルバンドと共にブルースを歌いに行きます。

この日のために特別な歌も用意しているのでお楽しみに。

『八代亜紀 2016 AIUTA presented by 積水ハウス』
6月18日(土) 熊本 八千代座

6月20日(月) 大阪 サンケイホールブリーゼ

6月21日(火) 東京 品川プリンスステラボール

Band are…

Key:伊東ミキオ(MIKIO TRIO)

Gt:藤井一彦(THE GROOVERS)

Ba:中條卓(シアターブルック)

Dr:サンコンJr.(ウルフルズ)

Sax:梅津和時

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP