ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホット・チップのアレクシスによるソロ2ndアルバム完成、ピアノ・ヴォーカルが中心の作品に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ホット・チップのフロントマン、アレクシス・テイラーによる約2年振りのソロ・アルバム『ピアノ』が完成した。

 全てをそぎ落とし、ピアノとヴォーカルが中心の『ピアノ』。新しい曲のレコーディングの為に自身のソングライティングのを再解釈し、レコーディングはハックニー・ロード・スタジオにて【マーキュリー・プライズ賞】にもノミネートされたプロデューサーのシュータ・シノダにより行われた。

 今作についてアレクシスは、「僕は常々、計画せずに軽い気持ちでゆったりとしたピアノのレコードをつくりたい、と思っていたんだ。15年ほど前に僕の友達が、実際は制作されなかったけど提案はされたアレックス・チルトンのソロのピアノのアルバムがあったんだよ、と教えてくれたんだけど、この話がインスピレーションとなったんだ。数年前に僕はこのピアノのアルバムを書き始めたんだけど、結局それはアバウト・グループの2枚目のアルバムになったんだ。けど、アイデアは僕の心の中にどんな時にでもあったんだよ」と語っている。

 アルバムのジャケットは、オリヴァー・ペインが担当。オリヴァーは、90年代後半からニック・レルフとともに活動するイギリス人アーティストで、ストリートカルチャーをベースにした作品を制作し、2003年には【第50回ヴェネチア・ビエンナーレ】において金獅子(最優秀)賞を獲得。国外で個展を開催するなど注目を集めてきた。2009年以降はソロに転向し、日本のサブカルチャーを題材とした作品を制作し続けている。

 『ピアノ』は、6月15日に日本リリースされ、現在アルバム「I’m Ready」の音源が公開されている。

◎「I’m Ready」音源
http://bit.ly/1UXEIkd

◎『ピアノ』トラックリスト
1. I’m Ready
2. So Much Further to Go
3. Crying in the Chapel
4. Without Your Name
5. In The Light of the Room
6. Lonely Vagabond
7. Repair Man
8. Don’t Make My Brown Eyes Blue
9. I Never Lock That Door
10. Just For A Little While
11. Don’t Worry

◎リリース情報
『ピアノ』
アレクシス・テイラー
2016/6/15 RELEASE
2,200円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

ホット・チップ、5月リリースの新作ALからエレクトロな新曲「Need You Now」のMV公開
“人類史上最強のDJ”デヴィッド・ゲッタがUEFA EURO 2016公式テーマソング『ディス・ワンズ・フォー・ユー!』を5月13日にリリース
BABYMETAL再来なるか? 【ULTRA JAPAN】deadmau5やTiestoらヘッドライナーに

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP