ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

かなでももこ、2年ぶりとなるバースデーワンマンの開催を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月20日(月)に誕生日を迎えるかなでももこが、2年ぶりにバースデーライヴを行なうことを発表した。開催は6月11日(土)渋谷VUENOSで、「momoko’s Birthday 2016」と題したワンマンとなる。

昨年の誕生日当日は、さいたまスーパーアリーナで行なわれた「KING SUPER LIVE 2015」へ出演(Blu-ray & DVD発売中)。自身にとっては最高の誕生日プレゼントになったが、本人の心の中には“応援してくれるファンのみんなと一緒にバースデーライブをしたい”という気持ちが強くあったことから、今年は「KING SUPER LIVE 2015」で歌われた“歴史に残り続ける名曲”たちのカバーを軸に据えたワンマンライヴを実施することを発表した。

かなでももこの初ワンマンが、同じく2年前に行なわれたバースデーライヴであり、そのときも彼女が所属していたレーベル、スターチャイルドの歴史を担い続けてきた名曲たちを軸にカバーした。本人も“毎年バースデーライブは、大好きなアニソンのカバー曲を中心に、オリジナルソングも組み込みながら歌っていけたらな”と語っているように、カバー曲中心というスタイルが定着しそうな予感も。

6月11日(土)は、主題歌を担当するフルリメイク版スマホゲーム『NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語』の配信が始まって間もない時期だけに、オープニング主題歌「OSeINS」をこの日初めてフルバージョンで聴けるかもしれない。その期待も含め、かなでももこのバースデーワンマンライヴへぜひ足を運んでみては?

『かなでももこ バースデーワンマンライブ「momoko’s Birthday 2016」』
6月11日(土) 渋谷VUENOS

開場17:00 開演18:00

チケット前売り:4000円(税込)※別途ドリンク代

チケット購入

http://l-tike.com/kanademomoko2016/

■バンドメンバー(元ヴィジュアル系バンド、A(エース)のメンバー)

Guitar:Mucho Gracias

Violin & Keyboard:Rookie Fiddler

Bass:Toshi

Drums:Hiroshi Ishikawa

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP