体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】コダワリの立ち食い蕎麦屋で食べるカレー @『岩本町スタンドそば』

stand-soba016_R

ガジェット通信秋葉原制覇って事で、筆者(YELLOW)も秋葉原に通いまくりなわけですが、あえて言おう!

「わざわざ秋葉原に飯目的で通う奴って本当にいるのけ?」

休日の秋葉原ともなると混みまくりであり、買い物をするわけでもないのにわざわざ秋葉原でランチとか意味不明で御座います。

というわけで、人混みに疲れた筆者は、それとなく秋葉原の外周をグルグルと徘徊してみた次第です。

魂を震わせる『岩本町スタンドそば』

stand-soba001_R

するとどうでしょう?

筆者のグーグルマップに登録されてはいないものの、恐ろしいほどのコスモを放つ店があるではあ~りませんか。

stand-soba000_R

このような店を探し出すのが、食べ歩きの醍醐味ではないでしょうか?

ネットで店を調べても、全ての店を完璧にチェックする事は出来ません。最終的には自分の足と直感、それにマネーが必要になるのです。

店内も激シブい『岩本町スタンドそば』

stand-soba002_R

歴史を感じさせる店内は、昔ながらの雰囲気を保ったまま時を止めています。

stand-soba006_R

男は地味に歳を重ねる事で、この様な店に躊躇なく入れるオッサンに成長する事が出来るのです。

それにしても店内のメニューの数々……実に素晴らしいですね。

stand-soba005_R

ラインアップも素敵ですが、この価格設定はリスペクトです。ワンコインでお腹一杯にさせる夢も簡単に叶いそうな予感です。

『ミニカレーセット』を所望する!

stand-soba004_R

一応は“カレーから制覇する”みたいな隠れたミッションがあるので、ココはひとまず『ミニカレーセット』をオーダーしてみました。

ベーシックスタンダードである『かき揚げそば』(360円)にミニカレーライスが付いて550円と言う神価格は、連食で傷ついた筆者の財布に優しいですね。

目の前のショーケース的な何かには、揚げ物がずらりと並んで壮観で御座います。この店は、コレ系を食べておけば間違いないでしょう。

そして!

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。