ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

写真の色を反映できるスマートジュエリー「ALGARA」が美しい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

電子デバイスからホーム家電まで、あらゆるものがスマート化しているが、ファッションの世界も例外ではない。以前、“カメレオンのように色が変化するスカーフ”を取り上げた。

今回紹介する「ALGARA」は、Bluetooth 4.0を通じて専用のモバイルアプリと連動する“スマートジュエリー”で、ユーザーのワードローブやライフスタイルに合わせて、“石”部分の色を自由に変えられる。

ファッションにおいて、色は非常に重要な役割を占める。服にマッチしているか、今日の気分はどうか、自分をどう見せたいか。さまざまな意図が、色に表れてくるものだ。デザイナーのOskar Wong氏はそこを基幹コンセプトに、このスマートジュエリーを開発したという。

・専用アプリから色を選べる

専用アプリが、石の色選びの手助けをしてくれる。ユーザーはまず、アプリを使って写真を撮影する。

次に、撮影写真内の色をカラーパレットに見立てて、好きな色をピックアップして設定すると、石のカラーがたちまち選んだ色にチェンジする。いわば、“無限のカラーパレット”があるようなもので、カラーチョイスは無限に広がる。

充電は専用のステーションでおこない、1晩チャージすれば、1日バッテリーがもつという。

・ネックレス、ブレスレットなどいろいろなアイテムに

石は、金メッキステンレススチールの台座にはまった形になっている。ネックレス、ブレスレット、ブローチ、ヘアピンなど、さまざまなファッションアイテムに活用することができるだろう。商品化が楽しみである。

ALGARA

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP