ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

使い捨てにサヨナラ!火を使わないエコな電気ライター「VOLT」 水・風にも強い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

タバコを吸う人にとって欠かせないのがライター。とはいえ、使い捨てのライターはゴミを増やすし、プラスチックのリサイクル問題にもつながる。

・火を出さないエコな電気ライター

「VOLT」は世界初となる、“炎を出さない”エコフレンドリーなライター。「VOLT」の動力源は電気。燃料を使わず、火も発生しない。
超高速でUSB充電が可能で、1週間に1度すれば十分だという。その秘密は搭載されているチップとバッテリー。

電力の取り込み・持続に特化されていて、高品質なリチウムイオンバッテリーと連動して、高速充電が可能。電池は長持ちするようになっている。

どのくらい長持ちかというと、240サイクルの寿命があり、1サイクルが約1ヶ月だとすると、20年間ももつ計算になる。

・水、風にも強い!

しかも、このライターは水耐性・風耐性の仕様になっているので、アウトドアでの使用にも適している。

タバコや花火、お香に火をつけたり、紙を燃やしたり。喫煙者でなくても、いざという手元にあってもよいかもしれない。

・Indiegogoで出資を募集中

現在、クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資を募集中の「VOLT」。早くも、ライター本体1点・チャージケーブル1点・ギフトボックスのセットで、早期予約価格16ポンド、19ポンド(各約2500円、2900円)のものは売り切れ。気になる人はお早めにチェックを。

VOLT

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP