ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

庵野秀明/鷺巣詩郎25周年企画!『エヴァンゲリオン』未発表、蔵出し音源、別テイク集など最新CD発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 言わずと知れた『新世紀エヴァンゲリオン』の生みの親・庵野秀明と、その音楽を手がけてきた鷺巣詩郎の25周年企画として、『エヴァンゲリオン』の数多くの未発表、蔵出し音源、別テイク集などを詰め込んだ最新CD『Shiro SAGISU outtakes from Evangelion』が、7月29日に発売されることとなった。

 同CDには、1998年に発売され伝説となったCD『S2 works』からの再編集・リマスター音源や、唯一のライヴ音源「エヴァンゲリオン交響楽」の未発表音源・別テイク、2007年より続く映画シリーズ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』のために録音されたピアノ曲などを収録。そして鷺巣詩郎プロデュース・オーディオテクニカ開発のエヴァイヤフォン『A.T.EVA HQ-3.0』発売時に特典となった曲「3EM26_twenty five degrees of frost」は初CD化となるほか、『エヴァンゲリオン』のみならず、スタジオカラーが制作するオリジナルアニメシリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」プロジェクトに関した楽曲も加え、全20数曲の貴重な音源が集まることになった。

 また、CD発売同日劇場公開される庵野秀明監督作品『シン・ゴジラ』だが、こちらのオリジナルサウンドトラックも発売となるのでチェックしておこう。

◎CD『Shiro SAGISU outtakes from Evangelion』
2016/7/29 RELEASE
3,240円(税込)KICA-3262
発売・販売:キングレコード

関連記事リンク(外部サイト)

『エヴァ』鷺巣詩郎が手掛けた『進撃の巨人』サントラの詳細が判明
劇場版『ゴジラ対エヴァンゲリオン』映画製作決定 まさかの対決実現
映画『シン・ゴジラ』総監督:庵野秀明 出演:長谷川博己/竹野内豊/石原さとみ 史上最大“ゴジラ”ビジュアル公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP