ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia M Ultraが噂の6インチスマートフォンか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日流出したフロントパネルの写真から予想されている Sony Mobile の新しい 6 インチスマートフォンが「Xperia M Ultra」といったネーミングで登場するとの噂が中国で伝えられています。Sony Mobile は、MWC 2016 での Xperia X シリーズ以外に新機種は発表していませんが、Xperia M Ultra は 6 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルで狭額縁なホワイトマジック液晶を搭載。リフレッシュレート 120Hz をサポートしていると言われています。また、Snapdragon 652 オクタコアプロセッサや LPDDR4 の 3GB RAM、背面には 2,300 万画素のデュア ルカメラシステム、前面には 1,600 万画素カメラ、4,280mAh バッテリーや USB Type-C、指紋リーダーなども搭載しているそうです。これらのスペックはミッドレンジモデルにしては豪華過ぎる内容で、特にカメラについては現在の技術で実現できるのか、その可否を含めて怪しいところです。ただ、投稿のスペック情報は単なる妄想では書けないほどの内容だったので、リーク情報を基にした可能性があります。今後の Xperia シリーズは、Xperia X の登場によって製品体系やネーミングが変わっていることも考えられます。そのため、ここでは Xperia M Ultra という名前を伝えられているまま紹介しましたが、実際には異なるネーミングで発表される可能性もあります。Source : Weibo

■関連記事
サンダーボルトインタラクティブ、計算力を養えるAndroid向けのパズルゲーム「saicachi」をリリース
U-NEXT、MVNOサービスの利用者向け無料Wi-Fiサービスユ 「U-NEXT Wi-Fi」を5月下旬に開始
モバイル版Chromeブラウザのアクティブユーザー数が10億を突破

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP