ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

加藤和樹 10周年シングルやグッズの収益を寄付「少しでも被災された方々の力に」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 歌手デビュー10周年を迎えた加藤和樹。メモリアルイヤー&移籍第一弾シングル『春恋/夢追人』が、4月20日 テイチク・インペリアルレコードより発売になった。

加藤和樹 写真一覧

 今作はダブルA面シングルで、1曲目の「春恋」はシンガーソングライターCHIHIROが作詞作曲を担当し、加藤和樹としては初の女性目線の歌詞となっている。2曲目の「夢追人」は加藤和樹が作詞を手掛け、自らを見つめながらもリスナーの心と背中を押してくれる力強く男らしい曲となっている。

 今回、発売日直前に熊本県中心に発生した地震を受けて、今作のアーティスト収益の一部と、加藤和樹通販ではオリジナルグッズの売り上げ、ライブ会場ではチャリティーステッカーの売り上げ全額を寄付。ライブ会場にも募金箱を設置、募金を呼びかける。

 加藤和樹は、「今年、歌手デビュー10周年は多くの方々に支えられて迎える事が出来ました。いつも熊本からもコンサートや舞台に駆け付けてくれるファンもいらっしゃいます。今回は少しでも被災された方々の力になれればと思い、応援してくれるファンの方々にも協力頂き、気持ちと思いを届けていきたい」とコメントを寄せている。

 なお、現在、加藤和樹は、東京・帝国劇場にて4月11日より公開されているミュージカル【1789バスティーユの恋人たち】(帝国劇場4月11日~5月11日)にも初主演で出演中のなか、リリースイベントを敢行中。そして4月29日には、東京・恵比寿LIQUIDROOMにて投票によるライブで聴きたい曲をカウントダウン形式で発表する【Kazuki Kato 10th Anniversary Special Live“GIG”2016~Laugh & Peace~『COWNTDOWN KK』】を開催し、7月には名古屋、大阪、東京とコンサートツアーを実施する。

 さらに、アニメ『B-project』の声優、秋にはカバー曲ツアーの他、超大作映画『真田十勇士』に出演と、様々なジャンルで幅広く活動を行っていく。

◎シングル『春恋/夢追人』
2016/04/20 RELEASE
初回限定盤(CD+DVD)TECI-504 1,800+税
CD収録内容:
01.春恋
02.夢追人
特典DVD収録内容:春恋 Music Video+春恋メイキングドキュメンタリー
通常盤(CDのみ)TECI-396? 1,000+税
CD収録内容:
01.春恋
02.夢追人
03.春恋(オリジナル・カラオケ)
04.夢追人(オリジナル・カラオケ)

◎イベント【加藤和樹 ニュー・シングル発売記念 ミニ・ライブ&握手会】
04月20日(水)19:30~タワーレコード 横浜ビブレ店 店内イベントスペース
05月05日(木・祝)14:00~/16:00~新潟・イオン六日町店 別棟 クレブスポーツ野外特設会場(野外)
05月06日(金)18:30~銀座山野楽器本店 7F イベントスペース JamSpot
05月08日(日)17:00~埼玉・モラージュ菖蒲 1F 滝のコート

◎ライブ【Kazuki Kato 10th Anniversary Special Live“GIG”2016~Laugh & Peace~『COWNTDOWN KK』】
04月29日(金・祝)東京 恵比寿LIQUID ROOM(一日2回公演)

◎ツアー【LIVE TOUR Kazuki Kato 10th Anniversary Special Live“GIG”2016~Laugh & Peace~『ALL ATTACK KK』】
※全曲80曲ライブを敢行
07月09日(土)10日(日)愛知・名古屋BOTTOM LINE
07月16日(土)17日(日)大阪・Umeda AKASO
07月23日(土)24日(日)東京 恵比寿LIQUID ROOM

◎ツアー【KK-Station2016】 
※今年で4回目を迎えるカバー曲を中心とした加藤和樹“1人懐メロ音楽祭”
10月30日(日)新宿 FACE
11月03日(木)仙台 Rensa
11月05日(土)梅田 AKASO
11月06日(日)名古屋 ダイアモンドホール
11月12日(土)福岡 DRUM LOGOS
11月13日(日)広島 CLUB QUATTRO
11月19日(土)新宿 FACE

関連記事リンク(外部サイト)

加藤和樹“恋唄”4部作第一弾「春恋」MVフル公開 電話でファンに声届ける企画も
加藤和樹 恋愛で悩む女性/傷ついた女性を励ます新作『春恋』発売決定
加藤和樹 今夏開催ツアーファイナルの模様を動画サービス『LUKYOU』にて配信

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP