ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxyデバイスの3月 & 4月のセキュリティアップデートの詳細を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung は 4 月 15 日、Galaxy デバイスの主力モデルを対象にした 3 月と 4 月のセキュリティアップデート(SMR-MAR-2016 / (SMR-ARR-2016)を開始しました。両方のアップデートは Google が月次でリリースしている Android のセキュリティパッチと Samsung が独自に発見した脆弱性の修正パッチを適用するものです。機能追加は行われていません。詳細は下記のリンク先で公開されていますが、3 月のアップデートでは、特殊な USB メモリを突っ込むだけでロック画面を迂回可能にするバグや IMEI を変更可能にするバグなど、深刻な欠陥への対処が行われています。4 月のアップデートでは Marvell プロセッサを搭載した Android 4.2 & Android 4.4 端末の全てが影響を受けるバグを修正するなど、広範囲に影響する問題に対処しています。Source : Samsung

■関連記事
RockChip、Cortex-A72を採用したヘキサコアプロセッサ「RK3399」を披露
Galaxy S7 edge で“ながら”作業を可能にするマルチタスク機能「スワイプでポップアップを紹介
Samsung SM-C5000(Galaxy C?)は4GB RAMを搭載している模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP