ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タージ・ジャクソン約3年ぶりとなる新曲をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ソングライター“TJ”ことタージ・ジャクソンの、約3年ぶりとなる新曲「ヘブン・マスト・ラブ・ミー」がリリースされた。

 ライオネル・リッチー、リアーナ、レオナ・ルイスらの楽曲を手がけ、過去3度グラミー賞にノミネートされたタージ・ジャクソン。4月15日にTJの新曲「ヘブン・マスト・ラブ・ミー」がリリースされた。また自身4枚目となるニューアルバム『トラジディ アンド トライアンフ』は6月の発表を予定している。

◎リリース情報
「ヘブン・マスト・ラブ・ミー」
2016/04/15 RELEASE
Manhattan Recordings
iTunes:https://goo.gl/mj3YMY

関連記事リンク(外部サイト)

シンディ・ローパー、渦中のノースカロライナ公演は中止せずLGBTチャリティに変更
ジェイミー・カラム、セントレジスホテル大阪にて一夜限りのプレミアムライブを開催 ~新世代ピアノ・マンが見せるジャズの未来
ライオネル・リッチー、【ソングライターの殿堂】で最も名誉な賞受賞へ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP