ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleカメラでは外付けレンズ不要で魚眼撮影や広角撮影が可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google 提供のカメラアプリ「Google カメラ」に、いつの間にか魚眼撮影と広角撮影を行えるモードが追加されていました。上記のような撮影方法は外付けのカメラレンズを使用して行うのが一般的なのですが(国内キャリアモデルの一部にも実装されています)、Google カメラならレンズ不要で撮影できます。魚眼撮影は一枚の画像に上下左右 180 度の風景を収める撮影方法で、広角撮影は通常の画質より画角の広い斜視を撮影できます。どちらも、「パノラマ」モードの右上のアイコンをタップすると利用できます。

■関連記事
Feedly対応のRSSリーダー「gReader」がChromeカスタムタブに対応
Meizu Pro 6は10個のカメラフラッシュLEDを搭載?
AndroidとiPhoneを一本で充電でき、Androidをモバイルバッテリー化することもできる多機能USBケーブル「OMaker Anylink マジックケーブル」のレビュー

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP