ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

せっせと働く猫のラベルが可愛すぎる!!「フェリシモ猫部」から、にゃんと「どぶろく」がお目見え

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今まで「どぶろく」を飲んだことがなかった女性にもぜひおススメしたい逸品「猫守りどぶろく」が「フェリシモ猫部」より販売中だ。

まず注目なのは、そのにゃんとも愛らしいルックス。乳白色のスッキリシンプルなビンに貼られているのは、ピンクと黒のオリジナルラベル。よくよく見ると…せっせと働いているのはねじり鉢巻きをした猫たち!


これは、お酒の醸造元でネズミや鳥などから原料を守るために猫を飼っていたという古くからの習慣にちなんで、働く猫を「猫守り(ねこもり)」と名付けてデザインされたもの。

同商品は、お米と糀(こうじ)、酵母だけを用い、昔ながらの製法で自然のまま発酵させた純国産。現代風にアレンジしたほんのり甘くてすっきりと飲みやすい味わいとなっている。アルコール分は6度と低く、お酒に弱い女性でも飲みやすい仕上がりだ。


こんなキュートなお酒を女子会や猫好き仲間のパーティで出せば、喜ばれること間違いなし!!弾ける微炭酸ガスの舌ざわりが、楽しい気分をより一層盛り上げてくれるはず。

「フェリシモ猫部 猫守りどぶろく 2本セット」(600ml×2本/税込3934円※うち90円は「フェリシモの猫基金」として運用)は、コチラ(http://www.feli.jp/s/pr160405/2/)から5月5日(木)まで申し込み受け付け中。なお手もとに届くのは、5月下旬になるのだそう。

これを機に、アナタも「どぶろく」デビューしてみない?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP