ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【秋葉原ランチ】ジャンボチキンカツカレー――東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ガジェット通信スタッフがおすすめするランチをレポート。本日紹介するのは秋葉原にある『東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原』さんです。

たべたもの「ジャンボチキンカツカレー」

■たべたもの:ジャンボチキンカツカレー
■値段:800円
■たべた日時:2016年3月30日水曜日12時00分入店

レビュー


検索ワードで“秋葉原”と打つと、“秋葉原 カレー”と出るくらいに超カレー激戦区となっている秋葉原。そんなアキバにせっかくオフィスがあるんだから、美味しいカレーを発掘したい! いっぱい食べたい!!

そんな気持ちで今回、秋葉原駅の電気街口を出てすぐ、アトレ内にある『東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原』に行ってまいりました。


店内はカウンター席のみ。お1人様でも気兼ねなく、ササッとごはんを済ませたい時にはちょうどいい感じです。

こちらの『東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原』は、5店舗の有名カレー店が集結させた形のお店で、5店舗それぞれのカレーを味わうことができます。しかし、あえて筆者は『東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原』のオリジナルカレーをいただくことにしました。


店内を見回すと……いい具合に秋葉原に侵食されております! 『アトレ秋葉原』が現在、先日最終回となった話題のアニメ『おそ松さん』とコラボレーションしており、そのパネルが至るところに置いてあるのはわかります。そんな中、おそらく誰かの趣味であろうキャラクターのフィギュアやカードがさりげなく飾られている! まさに秋葉原だからこそ許される……というか溶け込んでいる風景ではないでしょうか。


思わぬところで秋葉原の文化に触れたところで、スープの登場です。特にスタッフさんから説明もなかったのですが、おそらくサービスでついてくる様子。ちょっとトロミがある中華風スープに、ふわふわの卵がたっぷり入っていて美味でした。


そして、本日の主役!「ジャンボチキンカツカレー」です!

すごく……大きいです! 思っていた1.5倍くらいボリュームがありました。女子には大変な量かもしれません!大きなチキンカツが、ででんっと2切れ。これに軽くソースがかかっています。カレーだけでなく、チキンカツだけでもおかずとして上出来です。さらに、具がゴロゴロ入ったタルタルソースも添えられているので、飽きさせないような工夫も◎!


スプーンでカレーをかけつつ、タルタルソースで味を変えつつ、いただきました!


最後に、食後のマンゴーラッシー(380円)を注文。マンゴージュースが濃厚で、ラッシーも美味しかった! カレーの後の冷たいラッシーは格別ですね。ラッシーは、カレーと一緒でインド発祥なんですよ。インド人は偉大です。ちなみに、ラッシーを調べると関連用語で飲むヨーグルトが出てきます。



少し長めのレポートとなりますが、『テイクアウトカレー』も紹介させてください!

先ほどレポートいたしました「ジャンボチキンカツカレー」実はテイクアウトもあるんです。しかもワンコインの500円!お店で食べるよりもお得となっております。写真の品はテイクアウトの「たっぷり野菜のドライカレー」。その名の通り、素揚げの野菜がたっぷりで、ボリュームもあり大満足な内容でした!

5店舗の名店の味が一度に味わうことができる、『東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原』。名店の味を楽しむもよし、オリジナルカレーで満腹になるもよしです。駅前というアクセスのよさからも、ついつい通ってしまいそう。

評価

ボリューム: ★★★★★
オーダーの早さ: ★★★★★
混雑具合: ★★★★☆

詳細情報

店名:東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原
電話:03-5289-3821
場所:東京都千代田区外神田1-17-6 アトレ秋葉原1
店舗情報:http://www.t-curry-m.com/akihabara.html

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AC%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F%EF%BC%91/@35.6982987,139.770033,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x60188c1d45286537:0xbac7e7fc4a4eba3e

おいしいランチ情報を編集部に教えてください

おいしいランチの情報をガジェット通信編集部までお寄せください。
店名、最寄り駅、お店のURL、あなたからの推薦コメントを添えて、ガジェット通信の情報提供フォームから投稿お願いします。

ガジェット通信情報提供フォーム

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: メイアン) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

メイアンの記事一覧をみる ▶
メイアン

記者:

ニコニコ動画で2008年からゲーム実況や生放送をしています。ニコニコでは珍しい顔出し済の女性実況主。美味しいものや楽しい事に好奇心の赴くまま挑戦したいです。最近は人狼が楽しい!

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co112548

TwitterID: meianmei

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP