ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OnePlus、Android 6.0ベースのOxygenOS 3.0コミュニティビルドをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

OnePlus は 3 月 30 日、「OnePlus 2」に OS を Android 6.0 にバージョンアップした OxygenOS 3.0 のコミュニティビルドをリリースしました。コミュニティビルドは公式リリース版ではなく、テスト目的に作成されたベータ版 ROM のことです。OnePlus のコミュニティビルドで主にカメラ、性能、通信機能をテストしています。OxygenOS 3.0 では Android 6.0 へのアップデートのほか、カメラアプリの UI を刷新しました。新しいカメラアプリでは写真と動画をスワイプ操作で切り替えられるようになり、HD / HDR や フラッシュのトグル機能が追加。さらに、アスペクト比の変更機能も追加されています。また、壁紙を刷新しており、ホーム画面とロック画面に同じ壁紙を設定できるようになりました。改善点としては、システムパと指紋リーダーの性能を改善しており、OxygenOS 2.2.1 よりも性能は 47%、指紋リダーの応答速度は 45% も高速になったとしています。Source : OnePlus

■関連記事
Google、WEBサイトで埋め込みVRコンテンツを提供できるVR viewやiOS版Cardboard SDKをリリース
SamsungがAOSPスタイルのGalaxy用ロック画面アプリ「Good Lock」をリリース
デジマース、写真とカレンダー付きのお手紙を郵送できるAndroidアプリ「しろやぎ便」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP