ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RMKから3つの新クレンジングが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

RMKはスキンケアでもっとも大事なステップである「クレンジング」に注目。肌への優しさにこだわったRMKのクレンジンが生まれ変わります。新クレンジングの共通成分には、サトウキビ由来のスクワランとオリーブオイルを採用。肌の上でとろけるクレンジングバーム、植物由来100%のオイル、角質を柔らかくするしクリアな肌へ整えるミルク、3つのクレンジングが4月1日に揃って登場します。

「RMK モイスト クレンジングバーム」は、肌になじませると、固形だったバームがスルスルと肌の上でオイル状に素早く変化して、落ちにくいメイクや汚れまでしっかりと落とします。共通成分のほか、マンゴー種子バターやアボカドオイル、ローズヒップオイルなど、肌の潤いを守る美容オイルの効果で、しっとり潤いを実感できる洗い上がりです。肌の上でとろけるテクスチャーだから、肌への摩擦が少なく、軽いタッチで簡単にマッサージが可能。心地よいローズブーケの香りに包まれながら楽しいクレンジングタイムを演出します。

さらさらとした植物由来オイルを100%使用した「RMK スムース クレンジングオイル」は、オイルにありがちな液ダレが少ないストレスフリーなクレンジングです。落ちにくいウォータープルーフのマスカラなどもスルッと落とし、毛穴の角栓まで溶かしだしてすべすべのスムースな肌に整えます。嬉しいのが濡れた手でもOKなこと。バスタイムにクレンジングをしたい派にもってこいです。オイルとは思えない水のようなさらりとしたテクスチャーで、しっかりメイクやファンデーション、肌の汚れもすっきりとオフ。シトラスミントの香りでリフレッシュしながら、つるんとした洗い上がりにうっとりするはず。

「RMK クリア クレンジングミルク」は、角質を柔らかくして、メイクや皮脂、クレンジングではなかなか落としづらい古くなった角質まで一掃し、クリアで明るく、透き通るような肌に洗い上げます。なめらかでトロリとしたテクスチャーがメイクに溶け込み、潤いを守りながらも、洗い上がりはすっきり軽快。オレンジバニラの甘い香りに癒やされながら、クリアな肌に。

自分に合ったクレンジングで、土台となる肌を労りましょう。

■RMK モイスト クレンジングバーム 100g 3,200円+税
■RMK スムース クレンジングオイル 175ml 3,400円+税
■RMK クリア クレンジングミルク 175ml 3,200円+税

公式サイト
http://www.rmkrmk.com/index.html

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP