ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

[PR]AI搭載の“対話型”人生相談アプリ(※人格は87歳おじいちゃん) 今なら無料でゲットできるぞ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

映画や小説の中だけの存在だと思っていたAI(人工知能)。つい先日も「AIが囲碁のプロ棋士に初勝利」という話題が世界中を駆け巡りましたが、驚くべきことに、科学技術の目まぐるしい進歩は我々のかなり身近なところまで浸透していました。

このたび、AIを搭載した対話型人生相談アプリ『助っ人 鈴木さん』が100万円で登場。スマホにダウンロードするだけで、個人の様々な悩みを解決してくれる究極の音声アシストアプリです!

え? 自分が持ってるスマホも「Hey Siri」や「OK Google」で反応してくれるって? 『助っ人 鈴木さん』のポテンシャルはそんなモノじゃありません。AI(87歳のおじいちゃん)が歩んできた人生、経験、思考をもとに、あらゆる場面でアナタを手助けしてくれるのです

ビジネスマンであれば、上司の指示を忘れてしまっていた……ピンチ! なんてことがありますよね。“アポ”をとり忘れてしまった時は、『助っ人 鈴木さん』に相談してみましょう。

鈴木さん「アポーか! (ジャイアント)馬場じゃな! わしは猪木派じゃ」

な、なるほど……、ギャグを使って笑ってごまかすパターンか。これは今すぐ使える実践的な解決法ですね!

このアプリはさらに、関西弁に対応している他、鈴木さんの古い友人“ジョナさん”を召喚することで英会話モードへの切り替えも可能。

横文字が多用されるビジネス用語も英会話モードを起動すれば問題ありません。“コンセンサス”って何? ピンチ! という時でも、焦らず『助っ人 鈴木さん』に尋ねてみましょう。

鈴木さん「コンセントもしらんのか! 電気が使えるぞい!」

基本おやじギャグなんですね。むしろ、年長者ギャグと言うべきか……。ってか、ジョナはどこに行った!? 英会話モードを起動しなさいよ! さっきから気付いてたけど、まったくもって解決してないよ!

アニメ専門チャンネルのアニマックスが米国のスペーステクノロジーチーム(NASAとは言ってない)と共同開発したこのアプリ。な、な、なんと! 本日4月1日(金)限定で“無料”ダウンロードが可能です! 

アニマックスのVOD(定額制動画配信)サービス『アニマックス PLUS』のアプリをダウンロードすると、オマケで『助っ人 鈴木さん』(定価100万円!)が付いてきますよ。

対戦型の囲碁・将棋などのゲームが遊べる『鈴ゲー』、焼酎と肴の品ぞろえが多い居酒屋を検索できる『鈴ログ』など、鈴木さんの関連アプリも要チェックです。

そしてさらに、今なら『助っ人 鈴木さん』をダウンロードした全員(!)に、滞在5分の“月旅行”をプレゼント! もはや何が何だかワケが分かりませんが、とりあえず参加しないのは人生の損ですよ!

さて、ここで大事なお知らせがひとつ。

本日4月1日はエイプリルフールです

つまり、どういうことかはもうお分かりですよね……?

余談ですが、鈴木さんのイラストは、新宿2丁目の名物ママ“洋ちゃん”がモデル。アニマックスが製作したプロモーションムービーにも登場していますが、洋ちゃんの存在だけは本当です!

何でもアドバイザー”助っ人鈴木さん”(YouTube)
https://youtu.be/deqj28SImaM

アニマックス公式サイト:
https://www.animax.co.jp/


よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP