ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

井上陽水、代表曲の数々やカヴァーを披露し、トークも冴えたNHKホール公演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

井上陽水が3月19日、『井上陽水 コンサート 2016 「UNITED COVER 2」』のNHKホール公演を開催した。

「ミスコンテスト」から始まり、序盤から奏でられる井上陽水の名曲の数々。デビューアルバムのリード曲「断絶」の弾き語りもするなど、昨年のツアーとは様変わりした、コンサート前半となった。

最新アルバム『UNITED COVER 2』からは松任谷由実の「リフレインが叫んでる」、吉田拓郎「リンゴ」など、井上陽水と交流のあるアーティストのカヴァーも披露。また、先日発売されたコンサートブルーレイ&DVDでも特典映像として、思わず笑ってしまう井上陽水のライブMCが話題となったが、この日の公演でももちろん、その独特の井上陽水ワールドへ誘うトークで会場は爆笑の渦に。ハイクオリティなパフォーマンスは言うまでもなく、そのトークを見るためにだって来る価値はあるだろう。

後半も「ジェラシー」「最後のニュース」「氷の世界」など、ヒット曲のオンパレード。アンコールでは「私の曲は後ろ向きな曲が多いですが、せめてアンコールでは前向きに」と会場の笑いを誘いながら、「渚にまつわるエトセトラ」「夢の中へ」で会場は総立ちとなる。そして、最後は作詞・井上陽水/作曲・玉置浩二の名曲「夏の終りのハーモニー」を歌いきると万雷の拍手のうちにコンサートは締めくくられた。

photo by 有賀幹夫

【セットリスト】
1 ミスコンテスト

2 カナリア

3 Make-up Shadow

4 映画に行こう

5 断絶

6 リフレインが叫んでる

7 リンゴ

8 女神

9 瞬き

10 夢であいましょう

11 ジェラシー

12 とまどうペリカン

13 嘘つきダイヤモンド

14 バレリーナ

15 最後のニュース

16 氷の世界

17 勝者としてのペガサス

<アンコール>

18 渚にまつわるエトセトラ

19 夢の中

20 夏の終りのハーモニー

『井上陽水 コンサート2016「UNITED COVER 2」』
3月21日(月) 愛知 愛知県芸術劇場 大ホール

3月25日(金) 広島 広島上野学園ホール

3月27日(日) 熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)

4月02日(土) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール第一

4月03日(日) 宮崎 宮崎市民文化ホール

4月07日(木) 新潟 長岡市立劇場

4月08日(金) 富山 富山オーバード・ホール

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP