ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドラマー・大島賢治の新バンド「OOT」、関西初上陸ライヴを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

数々のロック・アーティストのサウンドを支えるドラマー・大島賢治が新たに結成したバンド「OOT」の関西初上陸ライヴが決定した。

忌野清志郎&2・3’s、ザ・ハイロウズ、三宅伸治バンドと名立たるバンドのドラマーであり、シシド・カフカをはじめとするサウンド・プロデューサー、作曲、アレンジャーとしても手腕を発揮している大島賢治。

OOTは大島と、多数のバンド経験を経てTERRY BANDのギタリストとして長野県伊那を拠点に活動するかたわら、数々の著名アーティストとの共演がその実力を物語るTETSUYA TERRY NIBEの2人で結成され、2015年8月にデビューした異色の2ピース・バンド。

2015年12月に1stアルバム『OUT OF TANSEKI』をリリースし、本格的なライヴ活動を開始した彼らが、関西のロック・ファンからの熱望により、関西初上陸となるライヴを開催することが決定した。また、5月8日(日)神戸SLOPEでのライヴにはゲストとして元ザ・ハイロウズのベーシスト・調先人の参加も決定しているので、ザ・ハイロウズのサウンドを知る者にとっては見逃せない。

強烈なビートのブギー、スピード感あふれるモータウン・サウンド等、ルーツ・ミュージックをベースにした演奏とメロディアスな楽曲、インパクト抜群なパフォーマンスなど、2人が奏でる新しいロックンロールを体感してみよう。詳細・チケットに関しては下記URLを参照してほしい。

・〈OOT Live 2016 ~OOT 関西初上陸~〉詳細
https://www.facebook.com/events/545776988930761/
・大島賢治オフィシャル・ウェブサイト
http://kenjiohshima.wix.com/home

〈OOT Live 2016 ~OOT 関西初上陸~〉
2016年5月7日(土) 江坂TWIN REVERB
開場 18:00 / 開演 18:30
前売 3,000(1D 別)/当日 3,500(1D 別)
2016年5月8日(日) 神戸SLOPE
ゲスト:調先人(ex.ザ・ハイロウズ)
開場 18:00 / 開演 18:30 前売 3,000(1D 別)
当日 3,500(1D 別)

1st.Album「OUT OF TANSEKI」告知動画

https://www.youtube.com/watch?v=i8ti4UgT7Lo

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP