体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自称本田圭佑公認芸人・じゅんいちダビッドソン ついに“ACミラン公認”となる!? 現地でも大人気【動画】

TOYOeed.mp4_001765591

ACミランのプレミアムスポンサーであるTOYO TIRESは、今年2月に2代目となるミラノダービーTOYO TIRESレポーター“ミラニスタ11”の観戦ツアーを実施。サプライズサポーターとして、ACミランで活躍する本田圭佑選手のモノマネでおなじみの“じゅんいちダビッドソン”さんを起用し、ミラニスタ11メンバーとともに現地ミラノへ!

“公認探しの旅”と題し、じゅんいちダビッドソンさんがミラノやACミランに縁のあるあらゆる人々から“公認”の称号を得るために、スタッフから出される数々のミッションをクリアしていくスペシャル動画『じゅんいちダビッドソンのMILANOサプライズツアー』が『YouTube』で公開中。果たして国際的“公認”は得られるのか!? 

ちなみに“ミラニスタ11”とは
「熱烈なミラニスタ(AC ミランファン)であること」、「熱い応援レポートができること」という公募条件を満たし、選ばれた11名。同じミラノに本拠地を置くACミランとインテルナツィオナーレ・ミラノとの伝統の一戦、「ミラノダービー」の観戦と、試合前後に盛り上がりを見せるミラノの街の雰囲気を SNS(『Twitter』『Facebook』)やブログで実況レポートとしてリアルタイムで発信することをミッションとする。

TOYOeed.mp4_000027494

動画は、ミラノにいるはずの本田……ではなく、じゅんいちダビッドソンさんが、白い息を吐きながら寒そうに登場。時間を確かめようと腕時計を確認し「あっ、こっちミラノの時間やった!」と、お決まりのネタも披露したところで“ミラニスタ11”のサプライズサポーターに任命されたことを告げると、「グラッチェ!」とハイテンションなじゅんいちさん。早速ミラノに出発!

TOYOeed.mp4_000168989

機内ではミッションのことは知らされず、何の事情も知らぬままミラノへ到着。今回の企画では、彼自身もサプライズを受ける対象なのです!

ミラノに着いた初日。ホテルで休んでいるじゅんいちさんを「ぜひミラノのグルメリポートを頼もうと思って……」と街に連れ出すスタッフ。本田選手と対面を果たし「自称公認芸人」のじゅんいちさんに、スタッフはいきなり「新しい公認をとりにいこう」と提案。

TOYOeed.mp4_000493960

「いやいやいやいやいやいや……」と初めて聞かされる企画に戸惑うも、ここから“公認探しの旅”がスタート。

ミッション1:ミラノの一般家庭で“最初の晩餐”

TOYOeed.mp4_000528394

最初のミッションは「ミラノの一般家庭で“最初の晩餐”をすること」。街を行きかうミラネーゼにイタリア語で話しかけるじゅんいちさんですが、なかなかご飯を食べさせてくれる人に巡り会えない……。

TOYOeed.mp4_000710710

第1ミッションから苦戦するじゅんいちさんでしたが、ACミランのファンという女性が現れ、お家におじゃまさせてもらうことに! 

TOYOeed.mp4_000911977

本場のミラノの家庭料理を堪能し、ネタも披露したところでミッションクリア! 1つ目の公認「ミラノ市民公認」をゲット。

ミッション2:イタリア美女にネタを披露してウケたらご褒美のチュー

TOYOeed.mp4_000992858

2つ目は「イタリア美女を笑わせてキスをゲットする」というミッションで、美女3人からチューしてもらえればクリア。

TOYOeed.mp4_001051316 TOYOeed.mp4_001056180

早速ミラノの観光地・ナヴィリオ地区を歩いている美女に声をかけ、「パスタ屋の本田圭佑」のネタを披露すると、美女も爆笑。「キスしてあげるわ」と1チューゲットです。つづいて2人目も「本田圭佑体操」でなんなくクリア。イタリア美女は優しい!? と、思ったところで、続いての美女は強敵。

1 2 3次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。