ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自称本田圭佑公認芸人・じゅんいちダビッドソン ついに“ACミラン公認”となる!? 現地でも大人気【動画】

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ACミランのプレミアムスポンサーであるTOYO TIRESは、今年2月に2代目となるミラノダービーTOYO TIRESレポーター“ミラニスタ11”の観戦ツアーを実施。サプライズサポーターとして、ACミランで活躍する本田圭佑選手のモノマネでおなじみの“じゅんいちダビッドソン”さんを起用し、ミラニスタ11メンバーとともに現地ミラノへ!

“公認探しの旅”と題し、じゅんいちダビッドソンさんがミラノやACミランに縁のあるあらゆる人々から“公認”の称号を得るために、スタッフから出される数々のミッションをクリアしていくスペシャル動画『じゅんいちダビッドソンのMILANOサプライズツアー』が『YouTube』で公開中。果たして国際的“公認”は得られるのか!? 

ちなみに“ミラニスタ11”とは
「熱烈なミラニスタ(AC ミランファン)であること」、「熱い応援レポートができること」という公募条件を満たし、選ばれた11名。同じミラノに本拠地を置くACミランとインテルナツィオナーレ・ミラノとの伝統の一戦、「ミラノダービー」の観戦と、試合前後に盛り上がりを見せるミラノの街の雰囲気を SNS(『Twitter』『Facebook』)やブログで実況レポートとしてリアルタイムで発信することをミッションとする。


動画は、ミラノにいるはずの本田……ではなく、じゅんいちダビッドソンさんが、白い息を吐きながら寒そうに登場。時間を確かめようと腕時計を確認し「あっ、こっちミラノの時間やった!」と、お決まりのネタも披露したところで“ミラニスタ11”のサプライズサポーターに任命されたことを告げると、「グラッチェ!」とハイテンションなじゅんいちさん。早速ミラノに出発!


機内ではミッションのことは知らされず、何の事情も知らぬままミラノへ到着。今回の企画では、彼自身もサプライズを受ける対象なのです!

ミラノに着いた初日。ホテルで休んでいるじゅんいちさんを「ぜひミラノのグルメリポートを頼もうと思って……」と街に連れ出すスタッフ。本田選手と対面を果たし「自称公認芸人」のじゅんいちさんに、スタッフはいきなり「新しい公認をとりにいこう」と提案。


「いやいやいやいやいやいや……」と初めて聞かされる企画に戸惑うも、ここから“公認探しの旅”がスタート。

ミッション1:ミラノの一般家庭で“最初の晩餐”


最初のミッションは「ミラノの一般家庭で“最初の晩餐”をすること」。街を行きかうミラネーゼにイタリア語で話しかけるじゅんいちさんですが、なかなかご飯を食べさせてくれる人に巡り会えない……。


第1ミッションから苦戦するじゅんいちさんでしたが、ACミランのファンという女性が現れ、お家におじゃまさせてもらうことに! 


本場のミラノの家庭料理を堪能し、ネタも披露したところでミッションクリア! 1つ目の公認「ミラノ市民公認」をゲット。

ミッション2:イタリア美女にネタを披露してウケたらご褒美のチュー


2つ目は「イタリア美女を笑わせてキスをゲットする」というミッションで、美女3人からチューしてもらえればクリア。



早速ミラノの観光地・ナヴィリオ地区を歩いている美女に声をかけ、「パスタ屋の本田圭佑」のネタを披露すると、美女も爆笑。「キスしてあげるわ」と1チューゲットです。つづいて2人目も「本田圭佑体操」でなんなくクリア。イタリア美女は優しい!? と、思ったところで、続いての美女は強敵。


愛想笑いもない惨敗で「もっと頑張った方がいいんじゃない」と言われる始末、そこからスランプ状態に……。


最後はなんとか鉄板ネタで持ち直し、3人の美女からキスをゲットして「ミラノ美女公認」のミッションクリア。

ミッション3:ミラニスタ11を絶叫させろ!


ここで、ミラノにやってきているミラニスタ11メンバーといよいよ対面。じゅんいちさんはスタッフから3つ目のミッションを告げられ、自身のものまねネタで登場して絶叫させると宣言!


サン・シーロスタジアムについたミラニスタ11メンバーは、憧れの第一戦を前にまさに興奮状態。ツアースタッフから説明を受けているところに……「伸びしろですねー!!」と駆け寄るじゅんいちさん。ミラニスタ11メンバーは、まさかのサプライズに歓喜まじりの絶叫! ミッションクリア!



おのおの記念撮影やサインなどをしていると、騒ぎを聞いて駆けつけてきた現地のテレビ局も取材を開始。さらに「ホンダ ホンダ」「ケイスケ ケイスケ」と本物の本田選手だと思われたのか、現地ミラニスタからも写真撮影を求められるなど、大人気!



サン・シーロへ入ると現地の取材スタッフから「本田選手にそっくりですね」と声をかけられたり、ここでも注目を集めます。



試合でも本田選手が先制点アシストを決め、3-0でミラノが勝利し大盛り上がり。

ミッション4:本田選手になりきって最高の評価を獲得せよ!


ミラネッロ(ACミラン練習場)にやってきたミラニスタ11メンバー。みんなで記念撮影をしていると、ある選手の姿が。


「ちょっと待って!」「えー!!」と騒ぐミラニスタ11メンバー。視線の先には……なんと本物の本田圭佑選手!!!



ミラニスタ11メンバー一同、思わぬサプライズにテンションはMAX。みなさん思い思いに写真をお願いしたり、サインをもらう中、じゅんいちさんは緊張して話しかけられない様子……(笑)。結局話しかけられずに本田選手は去ってしまいました。

一方、ミラニスタ11メンバーの中には、本田選手に会えたことで思わず涙する姿も。そこに別のメンバーが「もう一回じゅんいちさん見てリセットして」とアドバイス。じゅんいちさんは自分が本田選手に話しかけることすらできなかったことを棚に上げ、「それやったら昨日泣いとけよ」と突っ込み。


ミラネッロで関係者に会えず“公認”を得られなかったため、続いてACミランのオフィス、カーサ・ミランに移動。今度こそミッションクリアを目指します。ここにはACミランの博物館やトロフィールームも併設されており、まさに歴史を感じられる場所。

オフィス内のレストランに来たじゅんいちさんは、イタリア人にも「ホンダ!」と声をかけられたり、ここでも本人と勘違いして話しかけてくる男性も! じゅんいちダビッドソンの完成度すげえ!

するとそこへ奇跡が!!

「あなたがもし道を歩いたらみんな本田選手だと確信してるよ」という男性。実は彼はACミランの幹部。


さらに「だから公認だよ! 公認にするよ」と!!! 「ACのミランの公認を頂きました」と喜ぶじゅんいちさん。



歩いていただけで、まさかの“ACミランの公認”をあっさりゲット! じゅんいちダビッドソンの完成度すげえ!

ファイナルミッション:ACミランの守護神を撃破せよ!



サッカー場にやってきたミラニスタ11メンバーとじゅんいちダビッドソンさんの前に、ACミランのGK、クリスティアン・アッビアーティ選手が登場! 「お!! おお!!!」と興奮状態のじゅんいちさんは早速ミッションに挑みます。勝負はハンデとしてじゅんいちさんがGKとなって、PK対決。


果たして“ACミラン公認芸人”となったじゅんいちダビッドソンさんの勝負の行方は?



その後もイニャツィオ・アバーテ選手とリッカルド・モントリーヴォ選手も登場するなど、ミラニスタ11メンバーにはサプライズ続き! 

本田選手の活躍あってこそですが、ミラニスタにも認められた“ACミラン公認芸人”への軌跡をぜひその目で確かめてください。

・じゅんいちダビッドソンのMILANOサプライズツアー(YouTube)
https://youtu.be/1CL19AgxjKM

TOYO TIRES×ACミラン特設サイト:
http://toyotires-milan.tumblr.com/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP