ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アヴィーチー 2016年6月に来日公演決定、日の丸をイメージさせるSP仕様の来日記念盤も発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 EDMという音楽のボーダーを常に拡張し続ける天才DJ、プロデューサー=アヴィーチーのジャパン・ツアーが2016年6月に決定した。

 1stアルバム『トゥルー』と2ndアルバム『ストーリーズ』ともに、世界のみならずここ日本でも大ヒットし、来日を切望され続けているアヴィーチー。そんな彼の来日公演が、6月4日に大阪・舞洲特設会場、6月5日に千葉・QVC マリンフィールドにて行われる。

 また、今回のジャパン・ツアー決定を記念し、アヴィーチーとしては初の日本独自企画盤が5月13日に発売される。「アイ・クッド・ビー・ザ・ワン」や「エックス・ユー」、「シルエット」など彼がこれまで発表し、オリジナル・アルバムに収録されたことがなかった、自身の大ヒット曲が多数収録され、ジャケット写真も、日の丸をイメージさせるスペシャル仕様になっている。

◎公演情報
【AVICII JAPAN TOUR 2016】
大阪 2016年6月4日(土) 舞洲特設会場
開場16:00 / 開演17:00 ※終演時間21:00頃予定
前売り:9,000円(税込/自由/別途1ドリンク代500円) 
当日:12,000円(税込/自由/別途1ドリンク代500円) ※前売り完売の場合当日券販売は致しません。
PLATINUM TICKET:18,000円(税込/ブロック指定) <専用入場レーン・客席内専用エリア、専用クローク窓口有>

千葉 2016年6月5日(日) QVC マリンフィールド
開場15:00 / 開演17:00 ※終演時間21:00頃予定
前売り券:アリーナ立見・ブロック指定:9,000円(税込) スタンド指定席:9,000円(税込)
当日券:アリーナ立見・ブロック指定:12,000円(税込) スタンド指定席:12,000円(税込)
※前売り券完売の場合当日券販売は致しません。
PLATINUM TICKET:アリーナ立見・ブロック指定 18,000円(税込) <専用入場レーン・客席内エリア・クローク窓口有>

チケット発売日:4月16日 (土)10:00~
INFO: Creativeman http://www.creativeman.co.jp/

◎『ストーリーズ ~ジャパン・ツアー・エディション』トラックリスト
01. Waiting For Love / ウェイティング・フォー・ラヴ
02. Talk To Myself / トーク・トゥ・マイセルフ
03. Touch Me / タッチ・ミー
04. Ten More Days / テン・モア・デイズ
05. For A Better Day / フォー・ア・ベター・デイ
06. Broken Arrows / ブロークン・アローズ
07. True Believer / トゥルー・ビリーバー
08. City Lights / シティ・ライツ
09. Pure Grinding / ピュア・グラインディング
10. Sunset Jesus / サンセット・ジーザス
11. Can’t Catch Me / キャント・キャッチ・ミー
12. Somewhere In Stockholm / サムホエア・イン・ストックホルム
13. Trouble / トラブル
14. Gonna Love Ya / ゴナ・ラヴ・ヤ
15. The Days / ザ・デイズ ※
16. The Nights / ザ・ナイツ ※
17. Levels (Radio Edit) / レヴェルズ(ラジオ・エディット)※※
18. I Could Be The One (Nicktim Radio Edit) – Avicii vs Nicky Romero / アイ・クッド・ビー・ザ・ワン(ニックティム・ラジオ・エディット) – アヴィーチー VS ニッキー・ロメロ ※※
19. Silhouettes (Radio Edit) / シルエット(ラジオ・エディット)※※
20. X You (Radio Edit) / エックス・ユー(ラジオ・エディット)※※
21. Feeling Good / フィーリング・グッド ※※
※ジャパン・ツアー・エディション&日本盤のみボーナス・トラック
※※ジャパン・ツアー・エディションのみボーナス・トラック

◎リリース情報
『ストーリーズ ~ジャパン・ツアー・エディション』
アヴィーチー
2016/5/13 RELEASE
2,500円(plus tax)
※日本オリジナル・ジャケット写真仕様

関連記事リンク(外部サイト)

アヴィーチー 日本のファンへのクリスマスプレゼント! インスタグラマーとコラボした日本版MV到着
アヴィーチー「常に革新的でありたい」 今年の全公演スケジュールを延期
アヴィーチー ニューALの全貌が明らかに!トラックリスト公開、日本盤は10/2リリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP