ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Tips : Android 6.0 MarshmallowでUSBメモリなどの外部ストレージを利用する方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この記事では、Android 6.0 Marshmallow での USB メモリの利用方法を紹介します。Android 6.0 では Lollipop と同様に、USB-OTG に対応した機種であれば USB メモリや USB 接続の HDD などは外部ストレージとして認識され、外部ストレージ間でデータの転送が可能です。Android 6.0 Marshmallow では外部ストレージの取り扱いが改善され、Lollipop まではできなかった自動的にマウントに対応し、Android 標準のファイルエクスプローラーで一覧表示して読み込むことができます。以前よりも使いやすくなったというこです。今回は USB-OTG 対応の Nexus 5X で USB メモリのファイルを閲覧するまでの流れを紹介します。標準のファイルエクスプローラーでは書き込みはできないので、書き込みの場合は ES File Explorer などのサードパーティ製アプリを利用してください。基本的には USB メモリを接続するだけです。すると、自動的にマウントされ、接続した USB メモリの情報が通知パネルに表示されます。通知をタップするとファイルエクスプローラーが表示され、USB メモリ内のファイルを閲覧できます。

■関連記事
Google PlayストアのAndroidアプリがv6.1.4にアップデート
Android Tips : 中華フォンなどの非Google Play端末にroot化不要でGoogleサービス・アプリを導入する方法
Android Tips : Xperiaスマートフォン・タブレットのMac用管理ソフト「Sony Bridge for Mac」のインストール・セットアップ方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP