ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SoundHoundがGoogle Now対抗の音声アシスタントアプリ「Hound」の正式版をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

曲名検索アプリとしては定番の一つ「SoundHound」の提供元は 3 月 1 日、かねてよりベータテストを行ってきた音声検索・音声アシスタントアプリ「Hound」の正式版をリリースしました。Hound は Google Now のように、音声検索機能と音声アシスタント機能を備えたアプリです。現在、このアプリは日本では配信されておらず、アプリの日本語化もされていません。Hound では、WEB ページ、天気、スポット、ホテルなどの音声検索だけではなく、スマートフォンの機能(通話や SMS)を音声で利用できます。特徴は、チップ計算や単位変換、電卓、Wikipeida 検索といった、生活に役立つツールを多数搭載していることです。アプリの操作方法は、Google Now のようにナビゲーションバーのスワイプアップで起動できるほか、“OK, Hound” のホットワード機能も搭載しています。「Hound」(Google Play)Source : SoundHound

■関連記事
Google、Google I/O 2016の公式サイトをオープン、3月8日より登録受付
ZUKが4.7インチの小型モデルを開発しているという噂
Samsung,Gear S2向けにセラミックバンドを開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP