ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

京王電鉄、電車やバスの運行情報や時刻表を確認できるAndroidアプリ「京王アプリ」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

京王電鉄は 3 月 1 日、電車やバスの運行情報や時刻表を確認できる Android アプリ「京王アプリ」をリリースしました。「京王アプリ」は、同社が運営している電車やバスの情報を確認できるポータルアプリで、時刻表や駅構内の見取り図の確認、遅延証明書の発行といった機能も搭載しています。アプリはプッシュ通知機能を搭載しており、運行に遅延があった時などにプッシュ通知で知らせます。また、ユーザーが頻繁に利用する駅や店舗を「マイステーション」や「マイショップ」として登録することが可能となっており、登録した情報に合わせてアプリがおすすめ情報・お店のクーポンを配信します。アプリにはこのほか、京王線の 5 駅をめぐる「京王クイズスタンプラリー」が期間限定で提供されるなど、アプリには電車やバスのこと以外の情報が充実しています。「京王アプリ」(Google Play ストア)

■関連記事
オウルテック、直販サイト「オウルテックダイレクト」をオープン
NTTドコモ、Android向けに新ナビアプリ「新ドライブネットナビアプリ」をリリース
Android Nの通知パネルのスクリーンショットが流出、外観や機能が改良されている模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP