ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケーキから和食まで!SALON adam et ropéから新たに3つのレストランがオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SALON adam et ropé の新業態レストラン3 店舗が銀座・新宿エリアにオープンする。フードディレクターは「自由が丘 ベイクショップ」などで知られる浅本 充。

SALON BAKE & TEA(サロン ベイク アンド ティー)は食事やアフタヌーンティーを楽しめるフランスのサロン・ド・テスタイルが体験できるレストラン。ベイクやデザートはオーダービュッフェ形式で楽しめる。
SALON BUTCHER & BEER(サロン ブッチャー アンド ビア)はフランス バスク地方の伝統料理と、フランスに古くから伝えられるシャルキュトリー、そして、クラフトビールが楽しめるカウンタースタイルのレストラン。レシピは南青山「ローブリュー」櫻井信一郎シェフが監修。
SALON GINZA SABOU(サロン ギンザ サボウ)は、日本の過去と今を再確認し、ヨーロッパとの融合を感じられる和ビストロ。こだわりの日本茶と共に、SALONがコラボレーション米として発売する「雪ほたか」を使った、ファーストフード”ONI-GIRI“や、”曲げわっぱちらし””BENTO“など、日本食の新しさや奥深さを体験することができるレストランだ。
新たな都心の食事スポット3つを、今のうちからメモしておいて。

SALON BAKE & TEA(サロン ベイク アンド ティー)
住所:東京都新宿区新宿四丁目1番6号 NEWoMan 3F
営業時間:11:00-22:00
オープン日:2016年3月25日(金)
席数:49席 ※変更になる可能性もございます

SALON BUTCHER&BEER(サロン ブッチャー アンド ビア)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目24番55号NEWoMan 2 F
営業時間:7:00-28:00
オープン日:2016年4月15日(金)
席 数:28席 ※変更になる可能性もございます

SALON GINZA SABOU(サロン ギンザサボウ)
住 所:東京都中央区銀座五丁目2番1号
営業時間:7:30-22:00(LO21:00)
オープン日:2016年3月31日(木)
席数:40席 ※変更になる可能性もございます

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP