ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お花見にぴったり! クリスピー・クリーム・ドーナツから春限定和素材ドーナツ3種発売!!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2月24日(水)、クリスピー・クリーム・ドーナツが『サクラ』『ユズ』『黒みつ抹茶』の3種の和素材ドーナツを期間限定で発売。 ひな祭りやお花見、送別会にぴったりな、和の味わいのドーナツをご紹介いたします。

ドーナツも春爛漫! 日本限定和フレーバー3種

アメリカ生まれのドーナツ専門店『クリスピー・クリーム・ドーナツ』は、2月24日(水)より日本の春を代表する”桜”など、和素材を使用した春限定のドーナツ3種を発売します。

3種の和ドーナツは、日本の店舗でしか味わえない特別なドーナツ。特にゆずを使用するのは、『クリスピー・クリーム・ドーナツ』初の試み。

早速、注目の3種をご紹介しましょう。

サクラ 250円(税込)

まずは日本の春を代表する桜のドーナツ。

かわいいピンクのナパージュに包まれたドーナツに、舞い散る桜を表現したサクラチョコをトッピング。そして、ホワイトチョコで一輪の桜を描いています。

外は甘酸っぱく、桜香るナパージュ。ふんわりドーナツの中には桜餅のようなほんのり甘じょっぱいサクラクリームがたっぷり。

一口食べたら、ウキウキ春気分になっちゃうドーナツです。

ユズ 230円(税込)

『クリスピー・クリーム・ドーナツ』初となる柚子を使用したドーナツ。

ホワイトチョコのコーティングの上に、果汁入り柚子ナパージュを重ね、国産柚子のフリーズドライピールと砂糖漬けしたピールダイスをトッピングしてあります。

頬張った瞬間、鼻に抜ける爽やかな柚子の香り。一口ごとに、とってもフレッシュでジューシーな味わい。

柚子ならではの酸味と、あとからふわっと広がるほろ苦い風味に、ハマっちゃうこと間違いなし。

オールドファッション 黒みつ 抹茶 230円(税込)

宇治抹茶を生地に練り込んだ、贅沢オールドファッション。

コーティングにも抹茶チョコを使用し、トッピングには、黒みつソースと黒豆かのこを添えました。イメージは春のお茶会。

抹茶の香りはもちろん、ほんのり渋みも感じる、本格派抹茶オールドファッションに、抹茶チョコ、黒みつソースが相性バツグン。

ほっくり黒豆かのこもいいアクセント。抹茶好きにはたまりませんね!

お花見やパーティにはダズンがオススメ!

ダズン(12個入り) 2000円(税込)

3種の春限定ドーナツに加え、定番の『オリジナル・グレーズド』『チョコ・スプリンクル』まで入った、華やかなダズン。

ダズンにすると、440円もお得! 和ドーナツだけでなく、この期間だけカラフルに彩られた『チョコ スプリンクル』にも注目です!

この時期だけの和テイストのドリンクもご一緒に!

ほうじ茶 ラテ(雁ヶ音入り) S330円 T380円(税込)

さらに今回は、和ドーナツにぴったりなドリンクも初登場!

”雁ヶ音(かりがね)”とは、甘みが強い茎の部分が入っているお茶。

そんな雁ヶ音入りのまろやかなほうじ茶を、たっぷりのスチームミルクで淹れた贅沢ラテです。

ほうじ茶のやさしい香ばしさとミルクの甘さがベストマッチ。身も心もほっこりしちゃうドリンクです。

ほうじ茶(雁ヶ音入り) T340円(税込)

雁ヶ音入りのほうじ茶だけを楽しむこともできます。

いかがでしたか?

まだまだ寒さの厳しい日も続いていますが、だんだんと春に近づいてきている今日この頃。和ドーナツでほんわか春気分を先取りしてみてはいかがでしょうか?

春限定商品
販売期間:2016年2月24日~3月22日(なくなり次第終了)

『サクラ』
販売価格:250円(税込)

『ユズ』
販売価格:230円(税込)

『オールドファッション 黒みつ 抹茶』
販売価格:230円(税込)

『ダズン(12個入り)』
販売価格:2000円(税込)
内容:サクラ 2個
   ユズ 2個
   オールドファッション 黒みつ 抹茶 2個
   オリジナル・グレーズド 4個
   チョコ スプリンクル 2個

『ほうじ茶 ラテ(雁ヶ音入り)』
販売価格:S330円 T380円(税込)

『ほうじ茶(雁ヶ音入り』
販売価格:T340円

Krispy Kreme Doughnuts
http://krispykreme.jp/index.html[リンク]

※本記事はギャザリー(http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/[リンク])とガジェット通信で共同制作しました。

Nagaya Ayakaの記事一覧をみる ▶

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP