ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジューシーで肉厚!渋谷で食べられる「サムギョプサル」が美味しいお店3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女子だってお肉食べたいモードの日はあります! 

お肉を野菜にはさんでにんにくをがっつりトッピングして、大口で食べる。これぞまさに至福な時間(笑)。立春をすぎてもまだまだ寒い日が続くこの季節、あったかくてピリ辛の韓国スープと一緒に楽しめるお店、いくつかご紹介します。

チャングミ

筆者が個人的に渋谷韓国料理ナンバーワンに選ぶのはこちら、チャングミです。店内には芸能人のサインもたくさん。芸能界からのファンも多し。人気のサムギョプサルはボリューム満点。店員さんが一から焼いてくれるので、私たちの仕事は、油がしたたる三元豚をにんにくやねぎ、ご飯など好きなものとくるんで口に運ぶだけ。ジューシーで香ばしい一口がたまりません。

店員さんは韓国の方のようですが、みなさん親切だしフレンドリーなところもおすすめポイント。ちなみに、サムギョプサル以外のメニューもどれもおいしいですよ。韓国の街にあるような気取らない食堂で、ワイワイ飲みながら女子会。なんていうモードにピッタリ。


(C) 食べログ/チャングミ

[チャングミ]

ベジテジや

道玄坂をのぼったところにあるガラス張りのお店。ぱっと見、サムギョプサルのお店には見えません。「包まぬ豚はただの豚」というキャッチコピーを掲げ、サムギョプサルの専門店として全国にも店舗があるこちらのお店。サムギョプサルのお肉の種類や、トッピングの種類がたくさんあって女性に好まれそう。

また、自社農園をつくったり、サムギョプサル伝導師!? を育成したり、とにかくサムギョプサルを広めることに積極的。専用のコンロでお肉を焼きながらトッピングを調理したり、チゲ鍋をつくったりのパフォーマンスでも楽しませてくれます。カフェみたいにお洒落な店内でいろんなトッピングやサイドメニューを楽しみつつの女子会におすすめです。


(C) ベジテジや


(C) facebook/ベジテジや(株式会社ゴリップ)

[ベジテジや]

吾照里

渋谷109を右に進んだところにある雑居ビルの2、3階にあるこちらのお店。路面に看板はあるものの入り口は少々狭いので、知る人ぞ知る店なのかも。和の食材と韓国から仕入れた食材を使用した韓国料理を楽しめます。肉厚のサムギョプサルはジューシーでボリューミーかつ、お上品な印象。

また、こちらのお店のおすすめは海鮮チヂミです。出てきた瞬間、まずそのボリュームに驚きます。関西風お好み焼きなみの重量(笑)一般的なチヂミの概念がくずれました。お味も海鮮のうまみがぎゅっとつまっていて濃厚。2人なら一つ頼めば十分。店内はお座敷などもありますが、広くないので予約してから行った方がよさそう。先に紹介した二軒よりすこし割高ですが、ちょっと大人なサムギョプサル女子会にぜひ。


(C) 食べログ/吾照里 渋谷本館


(C) 食べログ/吾照里 渋谷本館

[吾照里(おじょり)]

渋谷って韓国料理のお店が少ないイメージですが、今回ご紹介した三軒はしっかり韓国を味わえるよいお店です。韓国食堂的気分、お洒落カフェ的気分、ちょっと大人な韓国気分、そのときどきにあった気分でサムギョプサルをお楽しみください。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP